FC2ブログ

【8月13日(月)】もう少し、もう少し...!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間 7:20
*天候=強い雨
*気温=25.5℃
*湿度=90%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
雨が降り続ける...MNLです。
台風14号の雲のしっぽと偏西風が...、
時より横殴りの強いを雨を降らせています。
雨が止んでいる空とは言え...油断大敵、
突然、豪雨が襲い掛かってきます。
『暫く、太陽...見てないなぁ~!!』

 先日はバックスキン...死語(?)の靴を履いて出かけてしまいました。
突然の雨で防水加工のしていない靴はビショビショ...、
ズボンは膝のあたりまでずぶ濡れになってしまいました。
今の季節...、
サンダル、ショート・パンツが...イチバン!!
傍目など気にしていられません。
 
メンチカツ...喰いてぇ~!!
 このところ、少々...疲労気味です。
カミさんが肘の手術を受けて、もう直ぐ...3週間になります。正確には19日が経ちました。
 手術を受けた当初は、左腕は全く動かすことができないように固定されていました。それはそうですね、長さ13~15センチほども切ったのですから。その長さは、爺の盲腸の傷跡よりも...長い!
 幸いにも左腕でしたので、食べたり、顔を洗ったり、掃き掃除などはできますが、料理や洗濯、シャワーなどの両手を使う作業には支障があります。そこで、田舎から義母や義姉が駆けつけてきてくれました。しかし、そうそう家を空ける訳にはいきません。1週間が過ぎたころから、料理や洗濯を爺が請け負うことになりました。
『長らく料理をしていなかったので...勝手を忘れた!!』

 昔、そう30年ほど前、連れ合いを亡くした叔父が言っていました。
「女の仕事は形が残らない。でも、
 大変な仕事ばかりだ...と、今頃になtって気づいたよ」

 今、その言葉を思い出しています。
掃除にしても、料理にしても...、綺麗で普通、食べれば無くなってしまい、本当に形として残りません。
『残るのは流しに...洗い物ばかり!!』

 夜になると、手術の傷の手当とシャワーの手伝いです。手術した内部は糸で縫合してあるそうです。しかし、表面は開いた部分を、何とか言うテープで止めてあるだけです。テープの上まで血、粘液みたいなものが沁み出しています。小心者の爺としては目をそむけたくなります。
『それでも頑張ったけど...怖かった!!』

 爺としては、形にならない...、なり難い作業をするのは疲れます。しかし、それらをやれずにイラついているカミさんの気持ちも伝わってきます。今朝は朝ご飯のスクランブル・エッグを作ったり、トーストを焼いてくれました。まだまだ不自由な状態が続いていますが、「リハビリ、リハビリ」と言いながら、できることを少しずつ増やして頑張ってくれています。
無理をせず頑張れ...カミさん!!
もう少し頑張らねば...爺!!
『あぁ~、カミさんのメンチカツ...喰いてぇ~!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり18年目
*************************************
スポンサーサイト

【 8月6日(月)】路上駐車が増えた!!

爺が当地に転居したのは18年前のこと。
我が家の前の道は袋小路で...、
当時は我が家をふくめて4軒が空き家だった。

我が家で車を買い車庫に...。
お隣りも乗用車が1台、
そのお隣りは韓国製のバンが1台。
その隣は親戚で乗用車が1台、
端っこの家も乗用車が1台...、
全部が...きっちり車庫に入っていた。

ところが...、
空き家だった家の2軒では3台ずつ...、
それぞれ2台が路上駐車。
我が家は1台のみでちゃんと車庫に...。
お隣は4台で3台が路上駐車...。
その隣は1台だが路上駐車、
親戚は3台で、3台ともに路上駐車...。
端っこの家は2台で1台が路上駐車。


先週、姪っ子が友だちの運転で我が家に...。
車を買ったがアパートに駐車場が無いそうだ。
そこで我が家にもってきた。
袋小路なので車の通行がほとんどない。
それだけ安全と踏んだのだろう。
15335501030.jpeg

袋小路にとめられた姪っ子の車

【7月27日(金)】まぁ~いいかっ!!


とある事情で、昨日から病院通い。
病室に居るとやることがなく...、
寝るか...、眠るか...、
また、寝るかっ...!!

そこで、あることを思い出した。
去年から毎日...、
ほぼ朝晩2回計っている血圧と体温。
血圧は高いの低いのあるものの...、
なくなることはない...今のところ。

しかし、体温となると...、
平熱は27℃というのに...、
毎日、毎回...35℃プラスと低体温。
そこで体温計の故障を疑っていた。

看護婦さんがテーブルの上に...、
体温計を置いていった。
すかさず体温を計ってみたら...、
35.3℃...と爺の平熱だった。
こんな低くても大丈夫...??
『"0"じゃないから...まぁ~、いいかっ!!』

【その後】駄目...!!だって
午後3時35分...、
ようやく手続きが済んで、晴れて...退院!!
でも見上げると...、
点滴が半分以上も残っている。
点滴の針を抜きに来た看護婦さんに...
「テイクアウトできますか」と尋ねると...、
駄目...!!だって。

【7月15日(日)】ブドウ園の開園は...いつ??


先日、ヌエヴァ・エシーハ...、
パンガシナン、ラ・ウニオンを回って来た折、
ブドウ園に寄ってきた。
観光案内所で売っていたブドウの苗木を買った...
1本...50ペソ。

植える土地が無いので...鉢植え!!
果たして...、
大きくなるのか...、
実がなるのか...??
手入れ方法を聞いてきたけど...忘れた!!

日曜日の夜、そろそろ10時、
10分ほど前から...雨。
風に煽られた...、
結構、強い...雨。
雨季の雨ってこんなだったかなぁ~??
もっと、ジトジト降ったような...。
今年はメリハリのある...雨季なのかな??

【7月11日(水)】笑って過ごそう...あと何年?!


5月にちょっとしたこと...、
大喧嘩をしたのだから...それなりのことで、
眉間に皺を寄せ...、
血圧を160ぐらいまであげ...、
大いに憤慨した。
しかし、同じ日本人でありながら...、
相手の言っていることが全く理解できない...
『こいつ、何を言っているのだろう...??』

相手を付け回したり...、
嫌がらせをする奴だけじゃない...と知った。
屁理屈を並べて...、
言いがかりをつけてくるのもストーカーだっ!!
『こいつ、まともじゃ...ない!!』

ふっと、そう思った時...、
憤慨していることが馬鹿馬鹿しくなった。
あと何年生きるか分からないが...、
目くじらたてて過ごすより...、
笑って過ごした方が...楽しい、絶対に!!
高齢者のこの歳になって、やっと行き着いた境地。
それには花を愛でるのが...一番!!??
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ