【10月30日(水)】里芋を収穫!...?

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:18:55
*天候:曇り
*気温:28.5℃
*湿度:70%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 すっかり陽が落ちた...MNLです。
10月も30日となりますと、だいぶ日が短くなりました。
でも、きょうは温度以上に蒸し暑い夕方になりました。
風も無いし...。
今夜は寝苦しそうです。
『でも、エアコンは苦手だっ!』

blog1030-1.jpg
 今朝、早い内は強い日差しでした。
その日差しを避けて、裏の“里芋畑”へ出てみました。
一番大きな里芋の茎は、2メートル以上にも大きく育っていました。
『茎、葉ほどに芋は大きくないっ!』

blog1030-2.jpg
 既に何度か期待を裏切られた収穫ですので学習しています。
茎や葉が大きく育っても、芋は小さいのです。
期待をせずに掘ってみました。
案の定、小ぶりの里芋が...ゴロゴロ。
でも、大きめのものはシニガンには使えそうです。
『茎を干して...食べるかっ!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************
スポンサーサイト

【10月29(火)】BFに日本食材専門店...開店!

爺のBF探検隊
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:6:30
*天候:晴れ
*気温:26.5℃
*湿度:74%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 気もち良く晴れた朝の...MNLです。
きょうもおとといのように...、
冷たい...冷たく感じる強い風が爽快です。
新しい台風がフィリピン領海に入った...というニュースもあります。
『もう、台風は要らないのになぁ~!』

 きのうバランガイ選挙がありました。
ノイノイ大統領はタルラックへ戻って投票したそうです。
バランガイ選挙...って居住地で行うのではないのですね。
と思えば、もう10月29日...、
明々後日(しあさって)は万聖節です。
投票を兼ねて、先週の金、土曜日辺りから帰省は始まっていたのでしょうか。
『その前にハロウィンがあるけど...、
 ことしも何もできなぁ~...、好きなんだけど!』

【ナガイモが...美味しかった!】
fb-1012.jpg
 初めて行って(写真:10月12日に購入)から...、そろそろ2週間ちょい経ちます。
BFホームズのアギレ・ゲートとエルザルデ・ゲートの間にある市場の近く、直ぐ脇に日本食材店ができました。
名前は...“SORANIN SHOP”です。
場所は、ヤキトリ屋さんの“おおきに”さんの隣です。
昔あった“SHINCHAN”の並びですね。
『古い人しか...分からないかっ?!』

 以前は、その“SHINCHAN”他数軒の日本食材店がありました。
しかし、1軒、2軒と閉まり、ここ暫くは韓国食材店の片隅にマヨネーズやカレー・ルー、焼きそばなどが並ぶ程度でした。韓国食材店で間に合わないものは、パサイのカルティマール市場、マカティのリトル東京まで買い出しに行かねばなりませんでした。
『我が家は...諦めたっ!』

 居酒屋“蛍”の大将から“日本食材店...開店!”の報を聞いて、早速、行ってきました。
やはり、仕入れ、経営に日本人の関わっているお店は、品ぞろえが違ってきます。“本当に必要!”...、“あれば嬉しい!”...品があります。待望久しかった...日本食材専門店の登場です!
 まだまだ開店間もなく、品物が少ないことは否めませんが、ちょくちょくお邪魔させていただいています。
『ナガイモ、美味しかったなぁ~!』

 こちらも、近々の内にHPの“BF探検隊”にアップする予定です。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月27(日)】エル・グランデのカレー屋さんへ出撃!

隠居のBF探検隊
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:00
*天候:曇り
*気温:26.5℃
*湿度:74%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 冷たい風が吹いていた...MNLです。
東の窓に掛けたカーテンが20センチほど膨らんでいました。
カーテンをめくってみると、窓が2センチほど開いていました。
僅か2センチほどの隙間から忍びこむ風は...、
冷たく...、強い風でした。
『木枯らし...みたい!』

 その強い風が小鳥とカタツムリの攻撃に耐えたキュウリをいじめていました。
風に煽られたキュウリが右に左に...。
見かねた隠居は、ビニール紐を張って、仮の支柱にしました。
『気が休まらない!』

【味見は辛くなかったのに...】
 先週の水曜日...隠居の頭の中では週の始まりは日曜日...、
近所のご隠居を引っ張ってカレー屋さんへ行ってきました。
いよいよ、“BF探検隊”の...再出撃です。

 場所はエル・グランデ通り...、
アギレ通りとの交差点からロペス・ゲートの方へ20~30メートル入った右側です。
ビルの3階部分に当たる屋上にある“ARCADE FC”...、FCは多分、“フードコート”の略だと思います。
屋上に昇って、エル・グランデ通りを背にし、右側、手前のお店がカレー屋さんでした。
『訊かないと...分からない!』

blog1027-3.jpg
 ひき肉、みじん切りの野菜で作ったキーマ・カレー...、
チキンカレー、ビーフカレー、肉団子...の4点しか、料理はありませんでした。
こちらも4人でしたのでひと通り...食べることにしました。
『やっぱり、カレーって...見た目が悪い!』

blog1027-2.jpg
 1品がライス付きで150ペソ~200ペソほどです。
美味しいか、そうでないかは個人の好みですので、美味いか、不味いかは言いません。しかし、唐辛子を避けて食べればそこそこの辛さで...、それなりの味です。
味見をした時は味が分かったのですが、ひと口目のキーマ・カレーで唐辛子を食べてしまったようです。
『舌が痺れて仕舞って...、
 食べる物の味が...分からない!』

 カレー屋さんの隣が、シャワーマのお店...、
その次が、アイスクリームとシェイクのお店...。
その先が、アラビア(?)のタバコのお店...、
突き当りがバーベキュー風のお店でした。
『アラブなのか...、インドなのか...、
 良く...分からない!』

...と言うことで、“BF探検隊”の1回目の出撃は、唐辛子で躓いてしまいました。
隠居にとっては馴染みの薄い料理でしたので、それなりに楽しんできました。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月26(土)】サラダかなぁ~、お漬物かなぁ~?!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:00
*天候:晴れ...曇りかな
*気温:26.5℃
*湿度:84%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝の早い内は晴れていた...MNLです。
午前8時を過ぎた頃から雲がかかってきました。
その内、風に吹き飛ばされてしまうのか...、
更に厚い雲になるのか...果たして?!
昨夜も雨が降りましたので湿度が80%を超え...、
きょうも...ベタベタです。
『早く、スッキリしないかなぁ~?!』

【キュウリの成長日記】
 23日にBLOGを更新して、また数日が過ぎてしまいました。
この辺で踏みとどまっておかないと、このままズルズルと行ってしまいそうです。
それに、日本在住の方で“さらんご~ら農園”を気にかけている方がいらっしゃることを知りました。
そこで、マンネリですが“さらんご~ら農園日記”を...

blog1026.jpg
 キュウリの種を蒔いたのが10月2日...、
発芽を確認したのが4日後の6日でした。
それから20日、およそ3週間が経って...、
一番大きなキュウリに立派なヒゲが生えてきました。

 この間、小鳥やカタツムリに発芽したばかりの芽を食べられ...、
生き残った芽は、現在...7本です。
全部が大きくなって...、キュウリがなったら...、
サラダかなぁ~...、お漬物かなぁ~...?
『食べ切れるかなぁ~?!』

 などと、夢を見ながら...、毎日眺めています。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月23(火)】BF人気もウナギ...凧のぼり!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:8:30
*天候:晴れ
*気温:27。5℃
*湿度:76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝から蒸し暑くなった...MNLです。
昨夜、空を見上げたら厚い雲がかかっていました。
10時ごろ、シャワーを浴びていましたら...、
屋根の上にもシャワーの水音が聞こえてきました。
その雨のせいでしょうか、今朝はムシムシ、ベタベタです。
『湿度が50%ぐらいにならないかぁ~...??
 絶対に...無理か!!』

【探検隊凧...誕生!】
 8月にホームページを一旦閉鎖しました。
MLも...、SNSも...、HPまでも閉鎖しましたので、かつての“隠居ねっと”で残っていたのはBLOGだけになりました。そのBLOGのメール・フォーム経由で何通かのメールをいただきました。
その後、メールをいただいた方、おふたりとBFでお会いしました。
おふたりの共通のご要望は、“BFでの隠居暮らし”の復活...でした。そこで、9月にHPを復活...マンネリしたネタのコピペ...させ、10月に“BF探検隊”も復活...心機一転...しました。
『でも、まだ...2ページだけ!』

 既に丸3年になるでしょうか...、MAYNILADの上水道が完備してから、BFホームズの人気が上がったようです。それまではフィルターを2個、3個付けた井戸水を使うか...、トラックで運んでくる水を買うか...、その他の選択肢はありませんでしたが、MAYNILADが架設されたことで生活は...一変しました。
『その分、物件も...かなり値上がり!』

 隠居流に言えば...、“臭い、煩い、汚いMNL”ですが、BFの奥地...幹線道路から住宅地に入ってしまいますと緑も多く、蝶やトンボ、小鳥が飛び交い、余計者の...野良猫も生息しています。近所で“TOYO(魚の干物)”さえ焼かなければ、空気に臭いも無く、騒音も聞こえません。数キロ離れたフィリピン国鉄のディーゼル機関車の汽笛が聞こえてくることもあるほどです。
『今年は...カタツムリが異常発生!』

 周囲にはSM系のモール、スーパーが3軒(1軒は建築中)、高級志向のアラバン・タウンセンター、フェスティバル・モール...、空港まで車で最短時間8分(注)...、マカティまで20分の便利さです。高速道路を使えば、カビテ、ラグナ方面へも...ひとっ飛び!
『ロペス・ゲートを出てNAIA・T1まで...順法速度で8分!
 11月1日の万聖節がガラガラ!』(注)

 そんなこんなのBFでの隠居暮らしを充実させようと思っています。
当然ながら、お馴染の“がんこ”さん、“蛍”さんのようなお店紹介も...。しかし、まだページのフォーマットも決まっていません...(汗)。
『きょうはカレー屋さんを襲撃する予定!』

tako-bf-blue.jpg
 取り敢えず、奮起するために...BF探検隊用の凧を創りました。
活動場所...、生息場所は...HPとBLOGです。
『竹槍で突っつかれたら...嫌だな!』

 今後、あちこちを探索したいと思います。
でも、隠居ひとりでは情報が限られてしまいます。
様々な情報をHP、BLOG、Facebook等を通じてお知らせください。
『さあ、出っ発だぁ~っ!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月22(火)】被害者になったら...泣き寝入り?!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:00
*天候:晴れ
*気温:27℃
*湿度:82%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 空が高く感じられる...MNLです。
このところ、気もち良い晴れが続いています。
心地よい風も吹いています。
四季は無くても...“秋もどき”の陽気になってきました。
どうせなら...、
栗や柿、マツタケ...、新鮮なサンマがあれば、申し分なしです。
『皮を剥いた栗があったら...買ってこよう!』

blog1022.jpg
 先週の水曜日の“豪風雨”でトマトは全滅しました。
しかし、キュウリは...10月22日現在...こんなに元気です。
天気が安定してきたので、スクスク...育てっ!!

【一審さえ逃げ切れば...安全圏!?】
 このところ、出会う日本人との間で、お約束事のように話題になる出来事がありました。去年の12月にカビテで起きた...遺族年金を狙った日本人夫射殺事件の裁判です。
 殺害に関わった容疑で逮捕された当時、妻、子、子の友だち、妻の愛人たちは犯行を認めていたようです。しかし、ことしの3月、裁判が始まると一転して否認、今月、無罪判決が出て結審した...裁判です。

 どのような物的証拠があったのか詳らかではありませんが、証人の証言内容がいずれも“伝聞で証拠能力がない”と裁判所が断じたそうです。所謂、“有罪を裏付ける証拠が自供のみの場合は無罪!”は日本と同じなのですね...、和久峻三さんの“赤カブ検事”で勉強しました。
 それは兎も角、余りにも早過ぎる結審、覆る証言、証言の信ぴょう性の判断...様々な疑問を呈している...とのことです。
 きのうのBLOGの“ちびっこギャング”の話ではありませんが...、
稼ぐより貰う方が早い...、
貰うより盗む方が効率的...、
警察も真剣には捜査しない...、
例え捕まっても裁判まで時間がかかる...、
途中で逃げられる、逃がして貰える...までは共通で、
裁判になれば...“金”と“力”と“コネ”次第ということなのでしょう。
『まあまあ...、
 多かれ少なかれ事情は何処の国でも同じ...かな?!』

 ただ、“怖いな!”と思ったのは...、
特別な措置はあるそうですが、“一審で無罪になると控訴できない”というフィリピンの法律です。“一審さえ逃げ切ってしまえば...安全圏!?”と言うことなのでしょうか。もちろん、日本人にとってフィリピンはアウェーですし、協力者や支援者の数でも多勢に無勢です。どちらにしても、被害者側に回ったら...泣き寝入り同然なのでしょう。この事件の被害者のご遺族はさぞかし無念とは思いますが、遠い日本から裁判をコントロールすることは難しいですね。
 ところで、現金なら一時的には大金を手にすることができるかもしれませんが、遺族年金なら...
『裁判で無罪判決を得たとしても...、
 遺族年金の申請をするのかなぁ~?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月21(月)】隠居、危うきに近寄らず!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:8:00
*天候:晴れ
*気温:27℃
*湿度:78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 晴れ間が続くようになってきた...MNLです。
10月も20日が過ぎましたから...、
そろそろお天気も安定してくる頃です。
確か、おとといの晩が満月の筈でした。
肝心なおとといは...、厚い雲に隠れていたお月さまでしたが、
昨夜も綺麗なお月さまが出ていました。
『これから暫くは...、
 まん丸のお月さまを拝めそうだっ!』

【ツーリスト・スポットも...物騒!】
 満月が出る筈だったおとといのタガログ語のタブロイド紙に...
“Kawatang paslit, kalat sa tourist belt”
「ちびっこギャング、ツーリスト・ベルトに展開」
というタイトルの記事を見つけました。

 記事を読んでみますと...、
おとといの時点で...おとといの夜中の12時ごろ、マニラ市マラテ地区のデル・ピラール通りで、日本人男性が6歳と10歳のふたりの男の子に、ポケットに入れてあったi-phoneと7000ペソの現金を盗まれた...という記事でした。
 また、アドリアティコ通りのルスマン・ホテルに宿泊していた41歳の日本人男性は、白いサンド(ランニング・シャツ)と黄色のサンドを着たふたりの少年に抱きつかれ、気がつくと携帯電話と財布が無くなっていた...そうです。
 更に、エルミタ地区のマビニ通りでは、午後7時半ごろ、40歳の日本人が銃を持った男にグッチのバッグ、14000ペソ、10万8000円の他、書類を奪われた...というニュースでした。
『ったく、物騒だなっ!』

 この記事のまとめに、この手の犯罪が無くならない理由のひとつとして、例え捕まったとしても警察や検察の手続きに時間がかかり、いつの間にか事件そのものがあやふやになってしまい、起訴すらされないことを犯罪者が知っている...とありました。でも本当のところはどうなのでしょう?
『押収した麻薬や銃が消えてしまうのだから...、
 足の付いている人間様なら...ねぇ~!!』

 まあまあ、下種の勘ぐりはこれぐらいにして...、
マニラ市のマラテ、エルミタ...、かつては庭のようにしていた時期もありました。でも、今では...確か、今年は1月の下旬にマビニへ行ったきりで、多分、年内は再び足を向けることもないでしょう。と言うより、怖くて...行けません。日本から来る友人、HPやBLOGを通じてご連絡のあった方々には、別の地域にホテルを取っていただいています。
『まあ、危ないのは...、
 マラテ、エルミタだけじゃないけどっ!!』

皆さんも、くれぐれもお気をつけください...ネ。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月20日(日)】トマトがぁ~...全滅!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:00
*天候:晴れ
*気温:26℃
*湿度:78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 きょうまたスッキリ晴れた...MNLです。、
日曜日の朝とあって、通勤、通学の車が動きません。
開け放った窓のカーテン越しに聞こえてくるのは小鳥...
チュンチュンは...スズメ、
ギギ、ギギと鳴くのは...オナガのような鳥です。
ウグイスのような...ピ、ピという鳴き声は聞こえてきません。
『日曜大工で小鳥小屋でも...作るか?!』

【トマト畑を全滅させた...憎っき雨】


 今週...?
あれっ、きょうは日曜日だから...、
隠居にとって1週間の始まりは日曜日ですので...先週ですね。

 その先週の水曜日の16日、体調不良で何処に出かけることもできず、家でくさっていました。そこに突然、大雨が降り出しました。それも、強い東風に煽られた強烈な雨でした。
我が家は東道路面ですので、強い雨と風が窓ガラスを叩きました。
画面のゆがみは、窓ガラスを叩いた大粒の雨によるものです。
『今度、チャンスがあったら雨量を測ってみよう!
1時間に100ミリ近く降っている...かも?!』

 その雨が降った翌日、朝の“もどき”体操を終えて庭のキュウリ“畑”を点検しました。一時は鳥が芽を突っついたり、カタツムリが芽の上に跨って...尤も、カタツムリの股ってどこか分かりませんが...食べていたりで、全滅の危機に見舞われました。結局、残ったのは6本のみとなってしまいましたが、今は、順調に育っています。
『双葉からキュウリらしい葉になった!』

 続いてトマト“畑”へ...。
なんと、生えたばかりのもやしのようなトマト芽は、前日の豪風雨で全滅していました。多分、水がはけずにたまってしまい、水に浸かったのでしょう。道路冠水だけではなく、我が家では“畑”が冠水してしまいました。
『これで、トマトの失敗は...4回目だ!』

 そんなこんなで...、
今後の“さらんご~ら農園日記”...そんな日記、あったのか?...はキュウリ一辺倒になりそうです。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

【10月16日(水)】準備完了!...さて?!

隠居暮らしの節目
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:11:30
*天候:曇り
*気温:28℃
*湿度:76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

スッキリ晴れていた...MNLです。
突然、遠くから屋根を叩く...、
強烈な雨音が聞こえてくることがあります。
散歩、洗車、洗濯...、
何度、痛い目に...冷たい目に遭ったことか。
『きょうは、何も...しないぞ!』

 先日...2~3日より以前で1週間までは経ってない...、BLOGの準備を終了しました。
記念すべき1本目を書こうとしましたら...、“やっぱり、ネタが...無い!”
と言うことで、数日が過ぎました。
 きょう、気持ちを奮いたたせてPCに向かったものの...、
体調不良で集中力がありません。
『やっぱり...駄目だっ!』

【“WATSON'S”とお友だち...?!】
 カミさんと同じものを食べても...お腹を壊します。
火の通さない料理やサラダ...、氷の入ったソフトドリンクスを飲んでも...、運が悪ければお腹を壊します。...と言うことで、4粒で1パック、27ペソ...1ペソディスカウント...のダイアタブスは常備薬となりました。
『外で食べると気を...使う!』

 今週の日曜日...隠居にとって、1週間の始まりは日曜日...、友人からのSOSで動かなくなってしまったPCを“救援”に行きました。
『PC音痴の隠居が出張るなんて...100年早い!
 友人も...怖いもの知らず!』

 友人のマウスを使って作業を始めました。
マウスにサッパリ感、サラッと感がありません。ベタベタしている訳ではないのですが...気持ち悪い。その内、寒さに凍えた手をお湯に入れた時に手がチリチリするような...、ムズムズするような...、

 悪戦苦闘しているとランドラインに電話がかかってきました。
友人と共通の知り合いで、運悪く...電話をかわる羽目になってしまいました。
 いつ拭いたのか分からない受話器を握り、それを耳に当てなければなりません。右手のチリチリ、ムズムズに加えて、左手と左耳も...。早々に世間話を終えると同時にPCを再起動しました。
『PCよ、これで直ってくれぇ~っ!』
 
 こんな風ですから、スーパーマーケットのカートや買い物籠、いきなり素手で掴むことができません。“WATSON’S”で20枚入り49ペソのウエット・ティッシュ...ブルー...は常時携帯品で、1週間経たずに使い切ってしまいます。当然、友人のPCが復活した後、ウエット・ティッシュを使って両手、左耳を拭きました。
『“WATSON'S”は欠かせない!』

 集中力の無い頭でキーボードを叩いている内、お粥ができたようです。
『お腹...空いたっ!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ