【11月28日(金)】SMの給料は...安くない!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:15
*天候=曇り
*気温=27℃
*湿度=90%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 涼しい風が吹いていた...MNLです。
きのうは1日中、はっきりしない天気でした。
時々、太陽が顔を出すものの...、
殆ど、曇り...雨...状態でした、多分。
午前11時過ぎから高速道路に乗って...、
ラグナ、カビテを走っていましたので...想像です。
マニラ首都圏に戻って来たのは午後7時...、
もの凄い渋滞と雨に見舞われました。
『でも、首』

 血圧計と体温計を買ってから、毎日...遊んでいます。
血圧は上が125~130の間、下が75~80の間に収まっています。
これだけでは何とも言えないのでしょうか...、
まあまあ...適当なところに収まっているのではないでしょうか。
『血圧測定が日課になった!!』
 
できる奴と...できない奴
 爺の車のコーディングは水曜日です。
その水曜日にSMに出かけるとなると、コーディングの無いSM・BFになってしまいます。時間帯を選べば渋滞もなく到着できるのですが、4階以上の駐車場に昇るが螺旋状の坂道です。ここを一気に駆け上るのが好きなのですが...目が回ります。帰り道は厄介で、一度スーカット道路へ出て、Uターンし、プレジデント通りに左折...と一回りせねばなりません。
『お客さんが少ないのも...いい!!』

 先日、カミさんの携帯でトラブルが発生しました。
撮った写真をセーブできない...メモリーが満杯になった!!
そこで、SMサウスモールの販売店へ出向きました。携帯をいじくった結果、「データをSDカードに移動するアプリが必要だ!」と言われました。そのアプリの名前を訊くと...「知らない」とは言わないのですが、アプリの名前も言いません。「“グーグル・ストアー”へ行って、アプリをダウンロード」を繰り返すだけでした。
『役立たず...!!』

 翌日、“SDカードに...問題あり?!”と思い、再び...SMへ!!
しかし、その日は水曜日でコーディングです。迂闊にアラバン・サポーテ道路へ出ようものなら、オレンジ色のワニに噛みつかれてしまいます。そこで、出かけたのが...SM・BFです。
携帯屋さんが軒を並べる3階へ行きました。以前、爺がタブレット用のSDカードを買ったお店に出向きました。その時のおにいちゃんが居ました。
 カミさんの携帯の状況を説明すると、あちこち...いじくりまわしていました。テストで撮った写真がSDカードに記録されず、ユニットのメモリーに入ってしまいます。SDカードが原因ではなそうです。そこでメーカーの看板を掲げている販売店で尋ねてみましたが...、お手上げでした。SM・サウスと同様...“アプリ、アプリ”を繰り返すだけで肝心の名前が出てきません。実は、前夜、“グーグル・ストアー”でアプリをDLして試してみたのですが、うまくいきませんでした。そのアプリをアンインストールして、3種類を試しましたが...全て、駄目でした。
『爺も...役立たず!!』

 また、SMカード屋さんに戻りますと...、「本体のメモリーに入っている写真をコピーして、SDカードにペーストする応急処置ならできますよ」と、心強いことを言ってくれました。お願いすると、ちょこちょこと作業をして、「少し待ってくだい」...2~3分でペースト終わりました。「絶対に転勤するなよ...ありがとう!」と礼を言って帰ってきました。
『この店員...できる!!』

 帰り道、家電売り場によって、クーラーを見てきました。
そこの店員、“ホース・パワー”、“クーリング・キャパシティー”などという言葉を繰り返しますが、“ホース・パワー”という表示が、クーラー本体にも...パンフレットにもありません。そこで、“クーリング・キャパシティー”で適応する部屋の床面積を尋ねました。すると、パンフレットを持ってきて...、表を指差し、右へ、左へ移動します。結局、「あんた、分からないんだろ?!」と言うと、パンフレットをテーブルの上に置いて、何も言わずに姿を消しました。
 そのパンフレットを手にして表をみると、ちゃんと書かれていました。その表からも、“ホース・パワー”と“クーリング・キャパシティー”の目処も立ちました。
『あの店員...役立たず!!』

 あの程度の店員に、給料を払って雇うSMも大変です。
あの程度でも、給料を貰えるのですから...羨ましい。
この国も給料は安い...と言いますが、貰い過ぎの奴もいるようです。
あっ、できるおにいちゃんの居るのは...“Kingcom”というお店です。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

スポンサーサイト

【11月24日(月)】爺、益々...元気、でも...??

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=23:23
*天候=晴れ
*気温=28.5℃
*湿度=76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

少々蒸し暑い夜になった...MNLです。
良く晴れていますので...、
東寄りの空にオリオン座が...、
その左下にシリウスが輝いているのが見えます。
南の外れとは言え...、
マニラ首都圏で星が見えるのは嬉しいです。
『でも、首が...痛い!!』

118-78、78
 火曜日から遊びに来ていた“末の弟”が、きのう、田舎のヌエバ・エシーハへ帰りました。もちろん、曾おばあちゃん、お母さん、それに...我が家の“おばあちゃん”も、荷物運びと称してくっついて行ってしまいました。昨夜、誰も居なくなった我が家で、ひとりで清々とした気分で...、寂しかったぁ~!!
『一緒に行っちゃえば...良かった!!』

 たったひとりになった今朝の10時25分ごろ、PCでネットのニュースを読んでいたら、急に気分が悪くなりました。いつもは心臓が存在感を出して暴れ出すのですが、今朝のは...頭でした。目まいとも違う...、初めて感じる症状でした。とにかく、頭が...変なのです。
『いつものことか...?!』

 とっさに思ったことは、ちょうどひと月前に倒れた...近所の頑固爺さんのことでした。倒れて30分以上は経っていたでしょうか、1時間未満だったでしょうか、とにかく、そんな頑固爺さんに付き添い、身体を支えていた感触がまだ手に残っています。そんな生々しい記憶が蘇り、我が身に現れた異常に恐怖を感じました。
『怖かったぁ~!!』

 およそ1時間した頃でしょうか、首...?、肩...?の辺りから顔、頭に向かって血が流れて行くような感覚がありました。そう、すぅーと血が流れて、温かさ戻ってきたような...。まだ、手や足の先には痺れたような感覚が残っているのですが、頭にあった違和感は極端に弱くなりました。
 以前、脇腹を痛めた時、直にカミさんに知らせてしまいました。その時の慌てぶりを見て...『愛されているなぁ~』と感じたという話ではなく...それを覚えていましたので、今朝はカミさんに何も知らせないことにしました。だいぶ回復したので、私自身も落ち着いてきました。
『余り弱みを見せるわけにも...いかんっ!!』

1124.jpg
 カミさんが、「血圧が高いんじゃないの?」と言います。血圧に関しては、低いことはあっても、高い筈が...ない!!と、深く信じていましたので、薬局で血圧計を買うことにしました。見つけた血圧計は、シンガポール産でしたがOMRON...立派な日本製品でした。ついでに、電池交換ができずに困っていた体温計も...新調しました。
早速、血圧を測ってみると、118-78、心拍数78...、問題なし!!
体温35.7...、平熱!!
これからは、毎日、血圧を測って...、健康管理です。
爺、益々...元気!!
『でも、今朝の症状は...何だったのだろう??』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【11月21日(金)】15年目にしてワニと...遭遇!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=27.5℃
*湿度=72%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 蒸し暑い日が続く...MNLです。
朝夕の風は心地よいのですが...、
風が止むと...、
日中熱せられたコンクリート道路の熱が立ち込め...、
じっとしているだけで...汗が、ジトォ~。
今のところ、エアコンも扇風機も使いたくないので...、
ひたすら耐える...日々です。
『喉と...腰が痛ぇ~っ!!』

 鼻風邪は治ってきたのですが、咳が止まりません。
特にエアコンを掛けると、気温のせいか、湿度のせいか...、
ゲーゲー、ゴホン、ゴホン...!!
それに加えての...腰痛!!
原因は“もどき体操”のやり過ぎか...、
“末の弟”と遊び過ぎか...、
それとも...ストレスか?!

“自由が丘”も...マラテ、エルミタ化?!
 きのうの夜、7時半ごろ、アラバン・サポーテ・ロードの(今は移転した?)トヨタの交差点に差し掛かりました。サポーテ方面からコンチャ・クルーズ・ドライブへ左折、進入するために、センターラインに沿って並びました...4台目でした。
 ひとりのトラフィック・エンフォーサーが左折を促しました。先頭の“メーターを使わないぼったくりTタクシー”がUターンをしました。続く2台目のセダンはコンチャへ、3台目も“Tタクシー”でUターンをしました。トヨタの前の歩道沿いが、今は“Tタクシー”のたまり場になっているようです。
 左折の合図に従って進むと、目の前にもうひとりのトラフィック・エンフォーサーがこちらに背を向けて立っていました。そして、ゆっくりと後ろ向きに歩いてきます。隠居の車がたとえ止まっていても、車にぶつかる、接触されただけでも...一大事です。どんな因縁を吹っ掛けられるか分かりません。
「ぶつけられた...、はねられた...、
 ここが痛い...、怪我をした...!!」
咄嗟に車を止め...、クラクションを小さく鳴らして、注意を促しました。
『あの時、フロントガラス越しに、隠居の顔を見られた!!』

 BFのゲートを入って、歩道に鉄柵が無くなるところまで、そのエンフォーサーがバイクで追いかけてきて、停車させました。何を言うかと思ったら...、
“止まれの指示に従わなかった!
免許証を出せ!”ときました。
 もうひとりのトラフィック・エンフォーサーが左折を指示し、4台目に曲がったことを告げ、交差点まで一緒に行って確かめることを提案しました。その後、ゴチャゴチャとあり、遂に本音が...“メリエンダ!”
 ここからが隠居の攻勢です(笑)。
でも、余り追いつめると逆ギレが怖いので...ほどほどに!!

「メリエンダって...何??
 解らない!!
 違反なの...?
 罰金なの...?
 ラス・ピーニャスLTOのクヤ**に電話してもいい??」
“誰...、どうして?”
「メリエンダの意味が分からないから...。
 お腹の大きな...、インスペクターのクヤ**に訊く」
“なんで知っている?”
「15年もここに住んでいると...、
 免許の更新で5回、車の登録で15回LTOへ行っている。
 インスペクターの3人や4人は知っているよ!」
すると...、
“行け!!”と言いながら、免許証を返してくれました。
その時に、ユニフォームの右胸に縫いつけてあるネームプレートを指差して...
「あんたの名前“Nene G”だね?!」と確認すると...、
“次、メリエンダなっ!”...だって。
『ったく危機感がないな...、こいつ!!』

 昨夜、こいつとやり取りしている時、携帯電話のボイスレコーダの類のアプリを探したのですが、見つかりませんでした。今朝、チェックしてみると...有りませんでした。早速、アプリをDLして、トップページにセットしました。
『今度会ったら...録音して、トルフォー...だっ!!』

 ここに住み始めて15年目、今まで、この辺りで、この手のワニに遭遇したことはなかったのですが...。そう言えば、以前は近付いてきて手を出すだけだった物乞いですが、最近は手や腕を突っついたり、掴んだりするようになりました。“ひったくり注意”の看板が立つようになり、この辺り...“マニラの自由が丘”もマラテ、エルミタ化してきたのでしょうか?
『これからクリスマスに向けて...嫌だなぁ~!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【11月20日(木)】腰が痛ぇ~!!

折角、"末の弟"が遊びに来ているのに...、
腰が痛くて、痛くて...抱っこもできません。
数日前の" もどき体操"で痛めたのかもしれません。
きのう、きょうは動きがぎこちなく...、
ロボット爺...です。
温泉に浸かりたいぁ~い!!

【11月19日(水)】もう一度、寝ろよ!

 きのうやってきた”弟の弟の弟”改め...”末の弟”、
朝の3時からワァ~オ、ワァ~オ!!
bembem002.jpg

とうとう4時半から起きてお付き合い...、
頭を小突いて...「もう一度、寝ろよ!」

【11月18日(火)】早く来ないかなぁ~!!

 鼻風邪がまだ治りません。
頭が重く...辛いが、
痛くない分だけ...助かる。

 さて、きょう...“弟の弟の弟”がやって来る。
まだ9か月なので歩かないし、言葉もしゃべらないが...、
ちゃんと個性を発揮しているらしい。
そして、既に...“Jollibee”のマークは分かるという、天才かも(笑)。
...と聞いていた。

 昨夜、たまたま通りかけたJollibeeで枕?、クッションを発見!!
100ペソで“KidsMember”に入会すると...、43ペソで買えるいう。
早速、申請書を書いて入会...、43ペソで枕を抱えて帰ってきた。
通り道のスーパー・マーケットで知り合いの店員さんと遭遇...、
当然、Jollibeeの枕を見せびらかせて...やった!!(大人げない!)
早く来ないかなぁ~...“弟の弟の弟”!!

【11月15日(土)】来年の準備...万端!?

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=雨
*気温=26℃
*湿度=84%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 雨降りの...MNLです。
雨が降ったのは何日ぶりでしょうか...?
多分、4~5日前に降ったと思うのですが...。
今朝、時計の針が上下に真っ直ぐに伸び切った時、
パラパラとトタン板の屋根を雨が叩き始めました。
豪雨にならず...、お湿り程度の...雨でした。
『雨のせいか...冷えたなぁ~!!』

 まだ、鼻風邪が治りません。
鼻が詰まり...、酸素不足...、頭がボォ~ッ!!
何をするにも気合が入りません...、集中力が続きません。
でも、頼まれもしないパンフレットを創っています。
気合が入らず...、集中力のない時は...、
嫌いなことには近づかず...、
好きなことをやっているのがイチバン!!
『やっぱり...好きなんだなぁ~!!』

これで...15冊目!!
blog1114.jpg
 きのう、来年の日記帳を買ってきました...307ペソ。
こちらに来た2000年、その後の2~3年は日本製の日記帳を使っていました。当然ながら、2月11日や5月3日、5日...は“赤い数字”でした。いつの頃からか、ナショナル・ブックセンターで気付いた時に買うようになり、ここ数年は同じ日記帳を買い続けるようになりました。
『これで...15冊目!!』

 毎日、毎月、毎年...大したことは書いていませんが、後になって記憶を引き出すには便利です。良い想い出になる日記を書きたいなぁ~!!
『取り敢えず、新年を迎える準備のひとつは...整った!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【11月11日(火)】何か、面白いSNS...できないかなぁ~?!

 このところ、鼻風邪(?)を引いてしまい...、
熱は出ないのですが、鼻水と咳が止まりません。
午前3時過ぎに目覚めたのは、寒さでも、雨音でも、トイレでもなく...、喉の痒さと咳でした。
『喉に手を突っ込んで...掻きたい!!』

 いろいろ手を尽くしてログ・インを試みたり、新しいアカウントで再登録して、“出直しSNS”に出戻ることは...辞めました。そこで、新しく作ったふざけた名前のSNSをいじくっていましたら...実は、以前、何処かで見た気がしていた...“ENGLISH”での設定が可能でした。するぅ~ってぇ~と、フィリピン人を巻き込んだSNSが作れることになります。
フォーマットが“ENGLISH”ですと取っ付きが悪いですが...、日本語で日記を書くこともできます。ここまでテストをして...
『なにか、面白いこと...できないかなぁ~?!』

【11月8日(土)】偶にはオフミもいいなぁ~!!


爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:20
*天候=晴れ
*気温=26℃
*湿度=76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝晩、めっきり寒くなってきた...MNLです。
このところ、朝の気温を測ると...、
せいぜい26℃...、27℃に届きません。
湿度も70%を割り...、風がサッパリしてきました。
そう、既に11月...、クリスマス直前でした。
『これからが一番良い...季節!!
 否、一番好きな...季節!!』

 先だって亡くなられた近所の頑固爺さん...、
きのうが“9 Days”とかで、奥さんからご連絡を受け...、
夕ご飯をお呼ばれしてきました。
仏教でいう...初七日みたいなものなのでしょうか?
この次は“40 Days”だそうです。
こちらは...四十九日かな?!
全てが初めてのことばかりで...参考になります。
『自分の時に戸惑わないように...ネ!!』

取り敢えず...忍ぶ会(?)
 頑固爺さんは、日本人とのお付き合いが希薄だったようです。
頑固爺さんも多くを語りませんし、爺も多くを訊きませんので、近所に住んでいながらお互いのことを...良く知らない!!状態でした。
 訃報をお知らせしたのはFacebookだけでした。FBのメッセージ、メール、電話、ご弔問くださった際にお話をしても、頑固爺さんについて多くを知らないことに気付きました。そして...、
「最近はオフミをしていませんねぇ~!!」
「また、真ん中に立ってくれませんかぁ~?!」
などと爺を責めたてる(笑)...ご意見もありました。
『確かに...、オフミをしなくなった!!』

 先日、思い立って...“出直しSNS”(ご存じでない方は、なんのことやら??)にアクセスしてみました。ところが、メールアドレスとパスワードの組み合わせが分かりません。メモ帳に書かれているメアドとPWを入れても、ログ・インできません。考えられる組み合わせを全て(?)を試してみましたが...駄目でした。
『一定回数以上間違えると...、
 ログ・インできなくなるのかな?!』

 そこで、真ん中に立つのは嫌ですが、昨夜、懲りずに...新しいSNSを作り、早速、1本目の日記を書きました。しかし、その所在は...まだヒ・ミ・ツ!です(笑)。
そして、一夜明けた今朝、はたと気付いたことがありました。
“出直しSNS”に別のアカウントで新規登録すればいい!!
そうすれば、真ん中に立たずに...済む!!
ただし、管理を引き継いでくださった方の承諾を得ることは必要だっ!!
『差し詰め...“さらんご~ら2”かな?!』

 ...と言うことで、
「最近はオフミをしていませんねぇ~!!」には...、
1年に3~4回、マニラ、BF、タガイタイ...辺りで持ち回りもいい!!
「また、真ん中に立ってくれませんかぁ~?!」には...、
真ん中に立てば、爺の都合の良い時にオフミを開ける!?
とは考えたものの...、まだ決断できません。
取り敢えず...16日に頑固爺さんを忍ぶ会(?)を行う予定です。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【11月3日(月)】備えあれば...憂いなし?!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:20
*天候=晴れ
*気温=27.5℃
*湿度=82%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

爽快な風が吹いていた...MNLです。
昨夜はトイレにも起きず...熟睡しました。
午前7時に予定通り...起床、
窓を開けると涼しい風が吹き込み、カーテンを揺らしました。
きのう降った雨のせいか...、
幾分か蒸してはいましたが...快適でした。
『秋風とでも...言うのかなぁ~?!』

 きょうは11月3日、日本は祝日...“文化の日ですね。
こちらは萬聖節、萬霊節も終わり、通常の日々が戻ってきました。
きのうまでは道路はガラガラ...、お店は軒並み休み...、
便利でもあり、不自由でもあり...でした。
これからは一気にクリスマスに突入です。
あちこちに物乞いが出没し...、チェックポイントができ...物騒にもなります。

一緒にお墓参りに行こう...?!
 2000年にフィリピンにやって来た頃...、否、日本を出発する前、当座はヌエバ・エシーハの田舎に荷を置き、あちこち歩いて終の棲家を探す積りでいました。しかし、ひょんなことで訪れたBFの親戚宅、これが縁で当地に我が家を衝動買いして、住み着いてしまいました。
『もう...15年目!!』

 この間、すっかり忘れていたことがありました...、お墓です。
フィリピン人は、死語の準備をすることを...平均的に嫌います。キリスト教の影響なのでしょうか...?
そうとも、考えらない節もありますが...、きょうは流します。
 今回、ムーミンさんが急逝され、たった1週間の内に病院からお葬式、お墓の準備が現実になってきました。入院時から奥さんのアミーちゃんに付き添ってきたカミも、これらの準備の必要性を感じたようです。
『ようやく...分かったか!!』

 きのう、霊園のパンフレットを見ていました。
最近は火葬が増えたのでしょうか、火葬用の墓地...アパート形式の納骨施設が、あちこちの霊園に併設されるようになってきました。
 確かに、火葬してしまえば骨壷ひとつですから、小さなロッカーサイズでも、ふたつ、みっつは入りそうです。冷房の効いた建物の中で、維持管理も施設任せで...世話無しのようです。
『ガーデンタイプなら...、
 こそっと抜けだして、芝刈りができそうだが...?!』

 少し落ち着いたら...、
近所の霊園を含めて墓地探しをすることにします。
準備ができていれば...安心ですからね。
でも、アミーちゃんとカミさんの話を盗み聞きしていると...、
「近所の墓地にしようよ!!」...なんて言っていました。
“一緒にお墓参りに行こう”...なんて、考えているのでしょうか?
『まだ、人を殺すなよぉ~!!
 そこまで準備をせんでも...いいよっ!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ