【2月26日(木)】ことし一番の...出来!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=曇りのち晴れ
*気温=26℃
*湿度=78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 蒸し暑かった朝の...MNLです。
4時ごろに目が覚め、長袖のパジャマを脱ぎました。
7時に起きて温度計を見ると...26℃ありました。
僅か1℃か2℃ですが...、
24℃と26℃は体感で、そんお違いが分かります。
『今までが寒過ぎたので...ちょうどいい!!』

 朝、庭に出た頃は曇っていました。
蒸し暑さはあるものの...、涼しい風が吹いていました。
その風の涼しさとは別に、肌に冷たいものを感じました。
ポツポツと雨が風に乗って飛んできたようですが...、
間もなく太陽が顔を出しました。
『蒸し暑さが増した!!』

釈然としない靄が...晴れた!!
 “末の弟”ご一行が帰って、久し振りにカミさんと買い物に出ました。
スーパーマーケットのカートの取っ手をウエット・ティッシュで拭きます。
カミさんの後からカートを押して...ついていきます。
蚊取り線香、スプレー、“蚊を殺す魔法の紙”をカートに入れました。
“蚊を殺す紙”とは、名刺程度のピンクの紙ですが、これを山状に折って部屋に置くだけで、蚊が死ぬ...そうです。
『本当かなぁ~?!』

 そして、トイレット・ティッシュ、洗濯洗剤、台所洗剤、シャンプー、歯磨き...いろいろ使い果たしたようです。野菜売り場から、お米、魚、清涼飲料水などなど、カートの中に品物が増えていきますが、何かわかりませんが...釈然としないものを感じていました。
『何だろう...何か、変だ?!
 否、何かが...気になる!!』

 頭の中に靄がかかったまま、カートを押してレジに向かいました。
会計待ちの列はありません。レジに到着する直前で、頭の中に100ワットの電球...今ならLED?...がパッ!と灯り、プッ!!と自分で吹いてしまいました。
『あっ、これだったかっ!!』

 脇に居たカミさんに...、
「これ、なぁ~に...?」と...爺。
「ウエット・ティッシュ!」と...カミさん。
続いて、トイレット・ティッシュを指差して...、
「これ、なぁ~に...?」
「トイレット・ティッシュ...!!」と答えたカミさんに...、
「ブゥーッ!
 これ...ウエット(WET)ティッシュ...、
 これ...プエット(PUWET=“尻”)ティッシュ!!」
冗談嫌いのカミさんも...「プッ!!」
『カミさんが...笑った!!
 ことし一番の...出来だったかも?!』

 カートの取っ手に置いた乾きかけたウエット・ティッシュ...、
カートに入れたトイレット・ティッシュ...、
何か釈然としなかったのは...これだったのでした。
でも、ウエット・ティッシュとトイレット・ティッシュの取り合わせ...、
きのうが初めてではない筈なのに...。
『ことし、これ以上面白い冗談は...無理かも?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
スポンサーサイト

【2月23日(月)】ふたつの里帰り

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=24℃
*湿度=70%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 きょうも寒い朝だった...MNLです。
庭に出て気付きました。
太陽が顔を出す位置が東寄りになり...、
少し前までは、この時間は日影だった場所に...、
太陽の日差しが当たるようになっていました。
あとひと月ほどで春の彼岸、春分の日です。
『季節は...動いている!!』

 今朝は、静かでした。
いつもならワァ~、ワァ~と賑やかな声が聞こえてきますが...、
今朝の“末の弟”は、まだZzzz....。
カミさんに話を聞くと、午前4時ごろに目を覚まし...、
6時半ごろまで遊んでいたそうです。
『いいなぁ~、気ままで...“末の弟”!!』

久し振りに...ピーナッツ味噌!?
 きのう、カミさんから言われました。
数日前、日本に住むカミさんのお友だちから電話があったそうです。電話と言ってもFacebookなのか、Skypeなのか、そんなものを使った無料の国際電話だそうですが...、今では、爺よりもハイテク物を使いこなしているカミさんです。
 それは兎も角、カミさんの話を要約しますと...、
カミさんのお友だちが急きょ里帰りすることになり、爺の好物の“ピーナッツ味噌”を持っていくから空港で会おう!という話でした。余りに突然の里帰り...実は2週間前に長女が結婚式を挙げたばかり...でしたので不思議に思ったカミさんが、その訳を尋ねました。すると...「お父さんが亡くなった」。気持ちは嬉しいのですが、お父さんが亡くなっての里帰り、爺にピーナッツ味噌を届けている場合ではありません。
『早く、田舎へ...行けぇ~!!』

 などと乱暴なことを言っていますが...、彼女とその家族とは20年ほど前からの知り合い、結婚したばかりの長女はまだ小学生でした。爺の好物が“ピーナッツ味噌”という個人情報を、いつ、どこで入手したのかは詳らかではありませんが、憶えていてくれたことに感動してしまいました。
『そんなこと、憶えていてくれたんだぁ~』

 そして、きょう“末の弟”のおばあちゃんが渡比、里帰りしてきます。
孫の顔や様子はFacebookの写真やビデオで見ていますが、実際に会うのは...初めてです。果たして、すんなり抱っこできるか、どうか...。
 “末の弟”のおばあちゃんは、カミさんの妹です。ここ数日、カミさんから報告される義妹からの貢物の数が増えてきました。爺から頼んだのは“パソコン疲れに効く目薬”だけだったのですが、義妹もいろいろ気を使っているようです。
『日本に居る頃は、世話してやったからなぁ~!?』

 で、ふたつの里帰りの話を合わせると...、もしかするとNAIAで鉢合わせ!?

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月21日(土)】亡父の命日に...まぜご飯!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=25℃
*湿度=72%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 きょうも寒かった...MNLです。
日本で言えば、ちょうど今頃吹く...、
木枯らしのような冷たい風です。
常夏の植物たちも...、
心なしか...縮こまっているように見えます。
『菊の花は...元気!!』

 “末の弟”がきのう...、新ネタを仕入れたようです。
ひと昔前に流行った...“オッチョ・オッチョ”です。
今朝、爺の前で披露してくれました。
床に座り込んで...、
右手を床につけ...、
大人たちの“オッチョ・オッチョ”の囃子にのって...、
腰を前かがみに...。
つい調子にのって...、
額を床に...ゴツン!!
大人たちは...“アラララ・・・”、
“末の弟”は...“ワァーン、ワァーン!”、
賑やかな朝でした。
『床に額をぶつけるなんて...想定外、
 爺には絶対...無理だっ!!』

危なく...セーフ!!
 何回目になるのでしょうか...、2月21日は亡父の命日です。
決して忘れていた訳ではないのですが...きのう、思い出しました(汗)。
市場で花を買い...、まぜご飯の具を買い込み...、
今朝、遺影の前にお供えしました。
『危なく...セーフ!!』

 HPの“お父さん、頑張って!”に出てくる兄、ひとりも逝ってしまいました。
こちら勢が次第に少なくなっていきます。
爺があちらに行った時のことを考えると...、
こちらであるべきことをやっておかないと...、
あの気丈な母親にお小言を貰いそうで怖い!!
携帯のアラート...、2~3日前にセットしておくことにします。
『母親の命日は、確か...7月4日?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月20日(金)】果報は寝て...待て!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=24.5℃
*湿度=80%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 寒いほどに冷たい風が吹いていた...MNLです。
今や“もどき体操もどき”と化した体操のために庭に出ました。
太陽の当たる芝の上は爽快ですが...、
日陰に入ると風が肌寒く感じられます。
花の植え替えの後遺症の筋肉痛と闘いながら...、
下半身の屈伸...、腕、肩、首を回すだけ...。
『肩こりが...ひどい!!』

ピザが来ない...!!
 昨夜の夕食に“ピザを食べたい!”と、突然言いだす者(爺)があり...、
急きょ、ピザの出前を頼むことにしました...午後7時30分ごろでした。
それから30分ほど待っても...届きません。
『ったく...遅いっ!!』

 “末の弟”は既に高いびき...、起こして遊ぶこともできません。
そこで、ふて腐れてベッドへ...、うたた寝をしてしまいました。

 耳元で「ワァ~!」という“末の弟”の声で起こされました。
時計を見ると午後9時でした。
『あらぁ~、1時間も眠ってしまった!?
 ピザ...喰われた?!』

 しかし、ピザは届いたばかりでした。 
爺がふて寝をした後、カミさんが催促の電話をしたそうです。
すると...
“コンピュータの不具合で発注が遅れた!!
 しかし、そろそろ届くころです”
そして...
“ピザが届いても、支払いをせず、ピザを受け取ってください”
と言ったそうです。
...ということで、昨夜のピザは無料となりました。
『“果報は寝て...待て”?!』

 今夜、どこへ出前を頼もうかなぁ~?!(笑)

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月19日(木)】うまくアップできるかなぁ~?!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=曇り
*気温=25℃
*湿度=76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 涼しい風が吹いている...MNLです。
我が家の庭の植木越しに...、
お向かいさんのマンゴー、斜向かいの空地のヤシの木...、
名前の知らない背の高い木の枝や葉が揺れています。
つい先日前まで咲いていたニンニク・カズラの花は終わり...、
紫色から淡いピンクに変色し...、
茶色に変色して枯れた花が、風に舞って落ちてきます。
『花の命は短くて...盗作!!』

 きのうは久しぶり...1月17日に腰を痛めて以来、
その前からですから...どれほど経つのでしょうか、
きのう、久しぶりに...怖々、庭の土いじりをしました。
先ず、昨年買った3鉢の菊の花の植え替えです。
そして、名前の知らない花を2鉢...、
久しぶりに座ったり...、立ったり...、いざったり...。
きょうは太ももが...痛い!!
『でも、気分が...いいぃ~!!』

代替ソフト探し
 一昨夜、マイクロソフト社のオフィス以外で...正規に使えるオフィスソフトを探してみました。すると、無料のソフトがいろいろあるのですね...知らなかった!
 あちこちの評判を読みながら使えそうなものをダウンロードして、テストで動かしてみました。今も、テスト中です。
 今までにワードで作った書類を使えるか、どうか...?
互換性があり、大丈夫のようです。ツール・バーなどを見ますと、ワードと遜色ないようです。もっとも、使うツールなんぞは限られていて、そんなにいろいろは使いませんが...(汗)。
『マイクロソフトの高いソフトを買うこと...ない!?』

 この原稿をBLOGに今まで通りアップできれば...、ワードの代替ソフトはOKです。
エクセルはもともとあまり使いません...使えませんので、問題はないと思います。
そして、興味深いのはパワーポイントの代替ソフトです。PPの60~80%の機能とのことですが、それだけあれば、多分...十分でしょう。
『これから練習...だっ!!』

 でもぉ~、これだけのソフトを無料で提供してくれるなんて...、なんと太っ腹なのでしょう。それに引き換え、バージョンを頻繁に変え...、勝手にサポートを打ち切り...、高いソフトを売りつけるマイクロソフトという会社は...。
 アンドロイドのアプリを探すのも楽しいですが...、
PCの新しいソフト探しも面白そうです。
『イラストレータ、フォトショップの代替ソフト...さぁ~がそっと!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月16日(月)】70年、80年への最初の...一歩!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=26℃
*湿度=80%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 重い空気を感じた...MNLです。
おとといの夕方、昨日の明け方...、
僅かに...にわか雨が降りました。
そのきのうの朝...、
移住して15年して初めて感じました...
“空気が...重い!!”
『湿度に関係しているのか...?!
 単なる気分なのか...?!』

 今、腰痛に苦しんでいます...大げさ!!
激痛の再発が怖く、日課の“もどき体操”ができません。
足首、ひざ、脚の屈伸...、
胸、腕、肩...首を動かす程度...、それも恐る恐るです。
Toutubeで腰痛を治すエクササイズを探し...、
毎日、痛みを感じない程度に繰り返しています。
 そこに...、先週の金曜日、“末の弟”が遊びにきました。
その数日前に1歳の誕生日を迎え、数歩、歩くようになった...と聞いていました。
きのう、およそ5メートルの距離を両手を広げて、よろよろと歩くのを初めて見ました。
これから70年、80年...と歩き続ける訳ですが、
その一歩を見たことに...妙に感動してしまいました。
『もう、クヤで通すのは...無理か!!』

今は、ゴミと...共存!!
 今、BFの幹線道路...、旧トヨタゲートのあるコンチャ・クルーズ・ドライブとエルザルデ通りとの交差点近くで1車線を閉鎖して、河川の護岸工事をしています。我が家のあるビレッジのセキュリティーは...“MAYNILADの工事!!”と言い張っています。まあ、どちらでも良いのですが...、毎日、終日、大渋滞を引き起こしています。
『酷いときは10分も...待たされる!!』

 河川と言っても、用水、下水、排水路...どぶ川の類です。昔々、その昔は、鬱蒼とした森の中を流れる小川だったのでしょう。その森が開拓されて、数万人が暮らすBFホームズとなっては、清き流れにゴミが浮かび...、汚水が淀むのも無理のない話です。
 台風の季節、猛烈な雷雨の際、ここは道路冠水の名所になってしまいます。コンチャ・クルーズ・ドライブの下、エルザルデ通りの下を通る川幅が、ゴミや護岸の崩壊などで狭くなっているからでしょう。
『昔は、自然と共存...、
 今は、ゴミと共存...!!』
 
************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月14日(土)】入管、いろいろ...あり過ぎ!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=25℃
*湿度=78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 相変わらず、寒い朝が続いている...MNLです。
地球温暖化は多分...嘘です。
この分でいくと、年末には氷河期が訪れるかも...、
なんて言いたくもなる寒さです。
多分、あとひと月程度で...、
“暑い...!、暑い...!!”と言いだすのでしょうが...。
『渡比する義妹に...、
 使い捨てカイロ...頼もう!!』

blog0214.jpg
 寒いのが好きなのでしょうか...、
またニンニク・カズラが咲きました。
気が付けば...、
ニンニクが幅を利かせた分、
イエロー・ベルフラワーが...絶滅危惧種になってしまいました。
『庭が...狭すぎる!!
 植木が...多すぎる??』

入管の年次報告が簡素化!!
 先週、入管の年次報告に行ってきました。
去年は4ページもある新規の書類と、10指の指紋押捺が義務付けられました。突然の変更で、戸惑う人々も多かったようです。
 今年の入管のホームページでは、ダウンロードのできる同様の書類が掲載されていました。てっきり、昨年と同じと思っていましたが、書類の提出は廃止されていました。

 入管の正面入り口の右側の通用門から入り、ACR‐ICARDのチェックを受けます。
次に、白い制服を着た職員が並ぶ、奥に移動します。
ここで、再びIDを提示するとプリントアウトされた紙を渡されます。
白い制服組の一番左の職員の列に並び、ここで310ペソを支払います。
これで終わり...、空いていれば5分で終了します。
『さぞかし苦情が多かったのでしょう...去年は!!』

 その帰り道、某所へ寄りました。
そこは、4人の日本人が就労していました。その中のひとりが、こんなことを言い出しました。
「外国人登録をしなければならないので、まだ年次報告に行っていません」
『えっ、この人、就職して5年になる筈だけど...??』

 よくよく話を聞いてみますと...、昨年の10月1日から今年の9月30日を最終期限として実施されているAlien Registration Program(ARP)を誤解されていました。直訳すれば...“外国人登録プログラム”ですから、確かに、誤解しやすいかもしれません。でも、既にACR-ICARDを持っている訳ですから、気が付きそうなものですが...、ACR I-CARD、年次報告、外国人登録プログラム、ECC...いろいろあり過ぎです。
 60日以上滞在すればI-CARD....、
1年以上のI-CARD所持者には年次報告...、
1年未満だと外国人登録プログラム...、
60日以上滞在して出国時にはECC...、
『I-CARD...1枚で管理できないのかなぁ~?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月9日(月)】病人相手に...っざけんなよぉ~!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=曇り
*気温=25℃
*湿度=82%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 きょうもまた、寒い、寒い朝だった...MNLです。
長袖、長ズボンのパジャマだけでは凌げません。
アングリー・バードの毛布1枚でも駄目です。
鼻が詰まり...、悪寒が走り...、身体だるい!!
そこで熱いコーヒーを飲むと...、
汗がジトーッ、鼻が通り...、身体が...シャキ!!
『でも、眠い!!』

 ぎっくり腰に加え...、咳やクシャミが微熱となり...、
身体はだるいは...、寒気がするは...、
体力、気力、抵抗力が弱まっているのでしょうね。
生命力も...?!

ここは病院だぞぉ~!!
 6日金曜日に書きかけた原稿です。
鼻水が垂れるは...、前頭葉は曇るはで...、途中でやめてしまいました。
その続きです。

 先週の水曜日...、腰痛の様子を“一転して名医”さんに看てもらうために病院へ行ってきました。診察時間のちょっと前、午前9時55分に診察室の前に到着しました。ドアを開けると秘書のおばちゃんが...「きょうは11時からです」。
先週の“おっさん医者”にしても、勝手に...予告も無しに診察時間を変更します。早く終わってしまっては取り返しがつきませんが、1時間遅れなら...待てば用が足ります。
『だいぶフィリピンに慣らされた!!』

 先週はこの時間にレントゲンの所見を読んでいましたが、この日は一切の思考を停止させる“騒音”が...。爺よりひと足先に到着していた5人の韓国人の話し声、笑い声が...声の域を越えて騒音となって待合室に響き渡っていました。
『場所柄を考えろぉ~...、うるせぇ~!!』

 その場を避けて、廊下をふた角曲がった隅に移動しました。
そこのベンチに腰掛けて辺りを見渡すと、病院という場所柄に相応しくない光景に気付きました。
ここの廊下には手すりが無い!!
その代わり...鉢植えがある!!
 健康な人ばかりが来る場所ではありません。爺のように腰が痛い時...流石にその盛りの時は動くことさえできませんでしたが...は手すりでも椅子でも、何かにつかまり、支えにしたいものです。その手すりが無く、デカイ鉢植えが鉄枠の上に乗って...壁際に置かれています。これだけ大きければ手すりの代わりになるかもしれませんが、倒れたら一大事です。もし、緊急時にこんなものが倒れたら...。
『病院の廊下に鉢植えは置かんだろう...普通!!』

 廊下の光景や窓の外を眺めたり...、タブレットでメールを確認したりしている内に11時になりました。診察の順番が来て、煩い韓国人...、何の用事があるのか、関係者なのか知りませんが、5人の内の4人が診察室に入りました。待合室に残されたのはひとり...、流石にひとりで大声を上げることはありませんでした。しかし、爺が日本人...らしいと思ったのでしょうか、威嚇するかのように椅子に座っている爺の前を行ったり来たしています。
『病院なんだから...、おとなしく座っていろよっ!!』

 診察の順番が来ました。
先週、買ったコルセットについて訊きました。常時、使っていると筋肉を弱めてしまうので、痛いときだけ使うように...。リハビリ科でセラピー(...って何?)のレクチャーを受けると良いから、医師を紹介する...となりました。
 そこで、リハビリ科へ行くと、その医師は午後4時から6時まで...と分かりました。近くのモールへ移動して昼食をとり、時間潰しをしてリハビリ科へ戻ると...○○医師、きょうは休みです!!
『病人相手に...、
 っざけんなよぉ~~!!』

 水曜日、その日は相当イラつきましたが、1週間近くが過ぎると...
『これも...フィリピンかなぁ~?!』
程度になってきました。
こうして...、次第に慣れて...慣らされてしまうのでしょうね。
 
************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月2日(月)】 美味しいコーヒー...飲みたい!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=23.5℃
*湿度=72%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今朝も寒かった...MNLです。
カーテンをめくり...、窓を開けると...、
冷たい空気が流れ込み...、
庭の木の枝葉...、ハイビスカス、ブーゲンビリア、ニンニクの花...、
塀の外のマンゴー、ヤシの木の葉が...、
冷たい風に揺れていました。
『ブルッ!!』

 温度計を見ると、どう贔屓目に見ても23.5℃...、
ちょっと角度を変えると...23℃やっとです。
アングリー・バードの毛布1枚では...、
この寒さ、凌げそうにありません。
『もう1枚、買っておけば...良かった!!』

10倍...も美味くはないだろう!!
 先日、3~4日前、Yahoo!だったかMSNだったかに、インスタント・コーヒーの美味しい飲み方が出ていました。なんでも、NHKのTV番組で紹介されたものだそうです。
 インスタント・コーヒーをカップに入れ、ティー・スプーン1杯分の水でコーヒーを溶きます。そして、熱湯を注ぐと...10倍美味しく飲める!とありました。
 その夜、早速、試してみましたが...
『10倍...も美味くはないだろう!!』

 インスタント・コーヒーにいきなり熱湯を注ぐと、コーヒーの中の澱粉(?)質が凝固してしまい、コーヒーの味を落とすそうです。そこで、水を溶いて...そこにどんな意味があるのか解りませんが...から、熱湯を注ぐそうです。
 でも、インスタント・コーヒーに熱湯を注ぐより...、冷めたお湯を注ぐ方が...、或は、生ぬるいお湯にインスタント・コーヒーを入れてかき回す方が、数段、まずいコーヒーになります。
『でも、あれだけ砂糖とミルクを入れれば...、
コーヒーの味なんか...、関係ないか!?』

美味しいコーヒーとチーズケーキ...食べたいなぁ~!!
 
************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【2月1日(日)】 BLOGネタは無くても、言い訳なら...

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=25℃
*湿度=74%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 寒さで覚めた...MNLです。
先日、暑さが戻ってきた...と書きましたが、
今朝5時半ごろ、寒さで目が覚めました。
長袖、長ズボンのパジャマの重ね着でも...、
今朝の寒さは凌げませんでした。
『寒かったぁ~!!』

 寒さで寝冷えをしたのでしょうか...、
今、昼近くになっても悪寒が走りまし...、喉がガラガラです。
不用意に咳でもしようものなら...腰がビシッ!!
『暫くは辛い日々に...なるかも?!』

“新・JPM大好き!”が頓挫している...言い訳
 月初めと言うことでBLOGの原稿を書き始めましたが...、
ネタがありません..、見つかりません...、
思いつきません...、浮かびません。 
いかし、言い訳だけ幾らでもネタがありますし、思いつきます。

 先ず、中途半端になっている“新・JPM大好き!”...です。
MP3の埋め込みは何とかなりましたが、MP4がうまくいきません。或る方法をとれば楽々埋め込みができそうなのですが、その知識がありません。
そこで、頓挫していました。
 そこへ、1冊の本をいただきました。その本を読んでいましたら、すぅ~っと風が吹きました。去年、“古代史に挑戦!!”に立てた仮説に吹いた...追い風でした。更に本を読んだり、資料を探したり、確証はないものの...去年1年、立ち込めていた靄が晴れたような気になってきました。そんなこんなをしていると、JPMがどこかに...
『上手い...言い訳!!』

 そして、ぎっくり腰のちょっと前...、フィリピンの企業(?)からのプロモーション・ビデオ作成の打診がありました。その時は、まったくやる気が起こりませんでしたので...「できません!」と即答しました。しかし、数日が過ぎて...、「できません!」と断ったことが気になってしまいました。かつて、自営業をしていた時、「こんなのできる?」と訊かれると、「できません!」と答えるのが嫌で、あれやこれや手を広げる羽目になりました。フィリピン人の“任せなさい!”とも共通するものかもしれません。そこで、去年作ったJPMのカラオケの要領で、試作品を作っていました。その矢先、腰が...ピリッ!!
椅子に長い時間座っていられなくなり...、これも80%ほどできたところで頓挫しています。
『あぁ~、腰痛...、早く治らないかなぁ~!!』
 
************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
カテゴリ