【4月30日(木)】地図帳は長い眠りに...

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=30℃
*湿度=72%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 “〇ソ”暑くなってきた...MNLです。
おとといから涼しい風が弱くなりました。
昼間、太陽に熱せられた空気を...、
冷たい風が冷やしてくれていましたが...、
おとといの夜、その風がピタリと止まりました。
きのう1日、昨夜、今朝...、
あの忌々しい“〇ソ”暑さが戻ってきました。
こちらの気象庁、PAGASAの予想では...、
5月1日、あすの予想最高気温は...39.9℃だそうです。
『プール付きの家が欲しいぃ~...!!』

何処へ行ったかは...ヒ・ミ・ツ!!
0430.jpg
 きのう、車に乗る時に気付きました。
毎日のように見ているのに、何故か、きのう...。
 運転席のドア・ポケットに何冊かの本が入っていました。ブルーの表紙の本は、マニラ首都圏の隅々の道路まで網羅した地図です。マニラ首都圏限定ですが、あちこち行く際には重宝したものです。
 黄色と赤の表紙の本が、道路交通法、違反、罰金などの書かれたものです。あちこちで“ワニ”さんに因縁をつけられた時、この本を取り出して“ぼったくり罰金”に対抗したものです。しかし、そもそもの違反がでっち上げですから、役に立たないことの方が多かった...ような気がします。ただ、運転免許証の“オートマ限定”で因縁をつけられた後、LTOの知り合いから貰ったコピーは役立ちました。
『そのコピー、まだ本に挟んであった!!』
 
 マニラ首都圏を一歩出ると、地図帳の幹線道路は1本の赤い線になってしまいます。遠出をした時、途中の大きな街中の道路や曲がり角が分からず、何度も道に迷ったものでした。タブレットのGPSを入れておけば、小さな丸印が何処までも追いかけて来て、現在地を知らせてくれます。ナビ機能を使わなくても、利用価値は充分です。勿論、出かける前の下調べもPCやタブレットですので、かつては重宝に使っていた地図帳は、ドア・ポケットや部屋の本棚の中で長がぁ~~い眠りについてしまっていました。当時は、その日に走った道路に赤鉛筆で線を引いていました。そのなことを懐かしく思い出しながら、地図帳をパラパラ...。
『何処へ行ったかは...ヒ・ミ・ツ!!(笑)』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり16年目
*************************************
スポンサーサイト

【4月25日(土)】南の空に...見えた!!

先ほど、我が家の前の道に出て...、
南に向かって10メートルほど歩いたら...、
えっ...?
あれ...?
なに...?
まさか...南十字星?!
今まで気付きませんでした...、
我が家から南十字星が見えるなんて...。
否、お隣のマンゴーの木が邪魔をしていました。

振り返ると...、
北の空には...北斗七星、
西の空には...月と土星。
マニラで天然プラネタリウム...、
ちょっと幸せ気分!!

【4月22日(水)】フィリピン人はベルを連打する!!

ピンポ~ン、ピンポ~ン、
Tao po, ate...。

ベルを2度鳴らすなら小説にでもなりますが...、
これを何度も何度も繰り返され...、
sandali lang ha....と応えてもお構いなしに...
ピンポ~ン、ピンポ~ン
Tao po, ate ...。
『うるせぇ~!!』

返事が聞こえたら、出てくるまで待ってろ...、ったく。
窓から覗いたら近所のメイドさん、
わざと待たせてやった。
『朝から気分...悪っ!!』

【4月20日(月)】“ワッパー”と読むのか...

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=快晴
*気温=30.5℃
*湿度=78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 明け方までは涼しい風が吹いていた...MNLです。
午前7時、蒸し暑さで目が覚めました。
西に面した窓を開けていると...、
涼しい風がカーテンを揺らしました。
窓の外が白々してくると...、
次第に寝室の温度が上昇...、
もう寝ている状態ではなくなってきます。
温度計を見ると、既に...30.5℃!!
『きょうも暑くなりそうだ!!』

【注文してみよう!!】
 以前、ずぅ~と昔...、“2000年当時に比べてハンバーガーのセットの値段が2倍近くになり、子どもたちのあこがれのJollibeeが遠くなった!”とネタにしたら...、「わたしはジャンク・フードを食べません!」というコメントいただいたことがありました。
『おっさんの食生活について...、訊いていませぇ~ん!!(笑)』

0420.jpg
 最近、爺もM、Jのハンバーガーを食べなくなりました。食べるのは、今のところ...BKのみです。しかし、Jのソフトクリーム“Jolli Twirl”同様、ひとりで注文して食べることができません。
何故...?
“twirl”と“whopper”の発音ができません!!
 従って、お腹が空いている時でも、小さいサイズの“Whopper Jr”を注文します。何故なら...、“ジュニア”というジャパニーズ・イングリッシュでも買うことができるからです。
『イサン、ジュニア!!』

 きょう、日本のニュースを読んでいたら、BKがBBQシリーズの第二弾として“テリヤキ ワッパー”を期間限定で販売するとありました。単品で690円、ポテトMセットは1050円...、Jrは490円、同セットが850円だそうです。日本では、いつの間にかハンバーガーセットが1000円を越えるようになっていたのですね。もっとも、普通の“ワッパー”のセットが200ペソ近くしますので...、円に換算すると560円程度になります。物価ベース、給与ベースにしたら...、2000円、3000円の世界です。
『“ワッパー”...と発音するのか!!』

 でも...、最近、気になっていることがあります。
ここのハンバーガー、直火焼きが売りになっていたような...?!
本当に焼いているのかなぁ~?!
『今度、キッチンを...覗いてみよう!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり16年目
*************************************

【4月19日(日)】焦げそう!!

 暑ぅ~いっ!!
きのう、マニラ首都圏で36.2℃を...、
どこかの地方では38.5℃を...、
今年の最高気温を記録したそうです。

 きょうもきのうに引けを取らない暑さで...焦げそう!!
記録更新かも...?!
こんな暑さが、あと2か月近くも続くかと思うと...ふぅ~。
子供用のプール...買うか?!

【4月16日(木)】その“遺言”...無効!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=快晴
*気温=28℃
*湿度=76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 蒸し暑い朝になった...MNLです。
午前5時半ごろ、蒸し暑さで目が覚めました。
1時間ほどすると...、
お迎えの屋根の上から熱線が我が家を照らし...、
リビング、ダイニングは灼熱地獄...!!
『アツい、暑い、熱い...!!』

【初めての遺族年金の手続き...終了!!】
 まだ蒸し暑さと睡魔の挟み打ちを受けている頃、携帯電話がTEXTの着信を知らせてきました。でも、間もなく...、睡魔が勝った!!ようでした。目が覚めてから改めてTEXTを読むと、去年亡くなられた近所の頑固爺さんの娘さんからでした。
“年金機構からメールが着たけど...読めない!”
そのメールを転送したと言うので確認してみると...、1月半ばから始めた遺族年金の手続きが終わり、年金証書が発行された...と言う旨のメールでした。早速、要点だけを娘さんにメールして、詳細は時間をつくって説明することにしました。
『あぁ~、やっと...ひと段落!!』

 日本に居る頃は、フィリピン人のビザや日比国際結婚について、ボランティアで相談や手続きのお手伝いをしていました。こちらに来てからは、メーリング・リストや掲示板を経てホームページを始め、日比結婚、日本人のフィリピンでのビザ、フィリピン人の日本行きのビザなどのご相談にのっていました。しかし、遺族年金の手続きのお手伝いは...初めてでした。
 インターネットや年金機構へ電話して、手続きの概要や必要書類について調べることから始めました。個人の書類ですので頑固爺さんの奥さん、娘さんたちが役所廻りをして書類を集め、必要な書類は翻訳し、年金機構からの書類に記入し、足りない書類は作成して、日本にいらっしゃる頑固爺さんの妹さんへ送付しました。その後、妹さんを通じて年金機構からの質問や確認事項をご家族に伝え、その回答を妹さんへ...。やっと、手続きが終了しました。
『日比間の書類はシステムの違いが...壁!!』

 日本のお役所が日本人に請求する書類を、日本人が日本で揃えるのは容易でしょう。しかし、日比間では、少々勝手が違います。日本のお役所が要求する書類に該当する書類を、フィリピンの中で探さねばなりません。日本の書類についてフィリピン人は知りませんし、日本人はフィリピンの書類について詳しくありません。当然、話し合いを重ね、それらしい書類を探し、余計な書類集めを覚悟で作業することになりました。
『後になって追加書類でバタバタするより...、
 必要でも不要でも、兎に角...送っておけっ!!』

なお、この場を利用して...ひと言。
頑固爺さんが亡くなってここまでの間に、フィリピンにお住まいで、爺とのお付き合いも10年凸凹になる方々からメールや電話で...、
「私が死んだらさらんご~らさんに連絡するよう“遺言”しました。
 その時は、よろしく!!」...的なお話をお聞きしました。
しかし、その“遺言”、断固...無効です!!
『なんと...、
 とんでも無い“遺言”を残したものだ!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり16年目
*************************************

【4月14日(火)】気づかなかった...!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=曇り
*気温=28℃
*湿度=70%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 どんより曇った朝の...MNLです。
朝の冷え込みはなく...、
肌にべったり絡みつくような蒸し暑さで目が覚めました。
窓を開けても風がありません。
いよいよあの地獄のような...地獄も天国もしりませんが...
地から湧いてくるような蒸し暑さの季節がやってきます。
『嫌だなぁ~!!』

 およそ1年前に買った...ノートPC、
きのう、ひょんなことから...、便利な機能を...新発見!!
 キーボードの上に置いておいた紙を移動させたとき...、
ディスプレー内の表示が大きくなった...かな?? 
よくよく...見なくても、明らかに大きくなっていた!!

 何が起きたのかと思ってあちこちを触ってみたら...、
タッチパッド...というらしい部位...を
2本の指で触って、その指を広げると...、
あぁ~ら不思議、ディスプレイの中の表示が大きくなった!!
『タブレット...みたい!!』

 このPCを買うとき、ディスプレーがベタベタになるのが嫌で...、
タッチパネルではないタイプを買いました。
1年以上も使っているのに気づかないとは...。
隠居暮らしにPCが無かったら...、
もう、とっくに天国か地獄に行っていたろうなぁ~?!
『まさか...、
 行っていても気づいてない...ってことはないよな?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

【4月13日(月)】“恐”食症...!!

 きのうのBLOG、昔の仕事仲間からお褒めのお言葉をいただいた。
文章が...面白くない!
その分、体調不良と精神的な不安定さが手に取るように解って...良かった!!
『放~って、おけっ...!!』

 ところで...、
外食も駄目...、買ってきた食材にも不安...の“恐”食症!!
食べられるものは、今まで食べていて問題の無かった...
ご飯、味噌汁、梅干し、海苔...。
昨夜も...、今朝も...、昼も...、
梅干しおにぎり+味噌汁。
『安全第一!!』

【4月11日(土)】なんだようぅ~?!

  今週の火曜日、午後8時ごろ、念願の某(こちらで言えば何でも)レストランで食事をした。
翌水曜日の午後2時ごろ、お昼ご飯を食べた。
しかし、箸を持つ手が痛い...、足も痛い...!!
食事が済んでから横になった。
手と足が火が点いたように...熱い!!
しかし、身体は...冷たい!!
『なんだぁ~...、熱か?!』

 午後3時半、下腹の痛みで目が覚め...、
トイレへ向かって...ダッシュ!!
間一髪...セーフ!!
『なんだぁ~、急に...。
 でも、間に合って...良かった!!』

 夕ご飯は軽めに済ませ...、早めに横になる。
しかし、悪寒...、寒さで目が覚めた。
窓から入る風が冷たい...、
窓を閉めに立つと目まい...、立っていられず、窓枠を掴んでへたり込む。
カミさんに支えられて...ベッドへ。
熱を測ると...38.8℃、
平熱が35.5℃程度なので、かなり...ツライ!!
『なんでぁ~、食中毒?!』

 およそ2時間ほどして...、
30分から1時間間隔で...、トイレとベッドの往復が始まった。
木曜日は1日...ダウン!!
きのう、金曜日になって幾分か余裕が出たものの...、
夕方、再び...発熱!!
『なんでぇ~、もう...勘弁してくれよぉ~!!』

 きょう土曜日、昼過ぎになって平熱、トイレもほぼ...正常!
食欲も出てきたので、煮込みうどんでも...。
某韓国食材店でうどん、ホウレンソウ、トマトなどを買い込み...、
カミさんが煮込みうどんを作った。
そして...いただきまぁ~す!!
でも、味見の時と味が違う...
『なんでぇ~??』

 箸でうどんを1本掴んで口へ...、ゲェ~!!
カミさんも1本口に含んで...?????
『なんだようぅ~、これっ!?』

 賞味期限を確認して買ってきたのに...!!
日本語で“うどん”、料理方法が書かれていても...、
この味と匂いが日本人向けなのか...??

 ということで、折角、カミさんが作った煮込みうどんは...ぽいっ!!
外で食べるのも...怖い!!
食材を買ってきても...これ、
何を食べればいいんだぁ~?!
『取りあえず、今晩は...なにを食べよう??
 腹、減ったぁ~!!』

【4月4日(土)】今年の復活祭は庭いじり

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=27.5℃
*湿度=75%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 真夏の暑さの...MNLです。
今朝も朝から...ドピーカン!!
刺すような日差しと昼間の気温は、既に...真夏、
でも、明け方は...まだまだ冷え込みます。
『パジャマを脱ぎ捨てても...、
 靴下だけは...“足”放せない!!』

 1日から来る予定だった“弟”と“弟の弟”でしたが...、
予定が変わって...、
きょう、“弟”とおばあちゃんとふたりで来ることになりました。
今頃、バスの中で...“遅い!!”だの、
“長い!!”だの文句を言っていることでしょう。
暫くは、賑やかになりそうです。

初めての復活祭は...騙された!!
 先週の金曜日あたりからフィリピンは復活祭ムードです。
きのうの金曜日、例年のことですが...、パンパンガのサンフェルナンドでは、キリストの受難を再現する磔が行われたそうです。29年間も連続で磔になっている人が居るとか...。
 こちらに来るまでは気づきませんでした...、クリスマスより復活祭の方が重要に扱われているようです。キリストさんの誕生日は分かりませんが、生き返った日の方が...重要なのですね。

 こちらに引っ越してきた2000年の復活祭がいつだったか...、それは詳らかではありません。3月にこちらに来て、4月1日から10日まで田舎に滞在して、マニラに戻って来てからのことでした。
 カミさんとふたりでトライに乗り、ジープに乗り換えてSMサウスモールへ...。しかし、中央の入り口のドアは閉ざされ、正面の階段に何人かの人たちが腰を降ろしていました。その中のひとりに尋ねると...、“木曜、金曜の2日間は復活祭で休み”と言う答えが返ってきました。それを聞いて...
『へぇ~、復活祭って...すげぇ~んだっ!!
 でも、さっきの人、土曜日まで待つ...つもり?!』

 アラバン・サポーテ道路を走るジープを止めて、営業しているモールがあるかをドライバーに尋ねました。すると、メトロ・モールが開いているというのでジープに乗り、目的地に着いたら教えて貰うように頼みました。5分ほどでメトロ・モールに着きました。ジープを降り、階段を上り始めると、そこにも腰を掛ける人々がいます。そこで、尋ねると...“休み!!”
『くそぉ~、騙されたぁ~!!
 そこまでして、運賃を稼ぎたいかぁ~?!』

 何処へ出かけても休み...、やっていれば大混雑...、
そこで今年は...、ぎっくり腰のリハビリを兼ねながら、庭片づけと車庫の掃除に明け暮れました。
0404.jpg
3週間前に植えたマルンガイからは可愛い芽が出て...、

0404-2.jpg
義姉に邪魔もの扱いされて、我が家にやってきた草(?)からは花が咲きました。
『復活祭は...庭仕事に限る!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり16年目
*************************************
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ