【11月8日(金)】風雨に耐えて...くれ!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=曇り時々雨、台風接近中
*気温=27℃
*湿度=84%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 猛烈な勢いの台風が近づいている...MNLです。
中心気圧が895ヘクトパスカルで...、
昭和35年の伊勢湾台風級だそうです。
とは言っても、台風の眼はビサヤ地方...、
レイテ島付近を通過するようです。
午前7時のボンボン時計の時報を待てずに雨が降り出しました。
まだにわか雨程度の降りっぷりです。
『このまま穏やかに過ぎて欲しい...!』

【ポイッ、ポイッ、ポイッ...】
 きのうの朝、我が家に起きてはならない事態が起きました。
コーヒーが無い!...のでした。
インスタント・コーヒー...すら、ないのです。
 そして、きょう、あすの台風の大接近、通過に備えて、買い出しに行ってきました。何年前でしたか...、今、HPの年表を見たのですが、書いてなかった!...、台風がマニラを直撃したことがありました。3日間電気が止まり、それはそれは大変な思いをしました。台風の通過後、停電の中、近所のスーパー、コンビニなどを回ったのですが乾電池、ろうそくが完全に消えていました。それを教訓に、きのう、コーヒーと共に懐中電灯、乾電池、食料を買い込んできました。停電でコーヒーメーカーが使えなくなった時に備えて...インスタント・コーヒーも!
『これで...1週間は耐えられる??』

 昨夜、その懐中電灯を持って、庭の点検に出ました。
高いところに置いてある植木鉢を降ろして、キュウリの支柱を点検しました。懐中電灯の光の中...、キュウリの茎に...、何か黒いものが!
『あらっ...?!』

blog1108.jpg
 その物を懐中電灯で照らして 近づいてみますと、なんと...、あの、キュウリの芽を食べてしまった憎っきカタツムリでした。
急いで茎から剥がして...ポイッ!
更に付近を見ると、何と...3匹も!
当然ながら...ポイッ、ポイッ、ポイッ!

 芝の上や近くの鉢などに18匹も発見しました。
こいつらも...ポイッ、ポイッ...(中略)...ポイッ!
 そして、今朝も6時起きです。
昨夜の駆除の効果でしょうか、今朝は一匹のカタツムリも発見されませんでした。
空を見上げると灰色の雲が風に流されています。上空は、かなりの風がふいているようです。キュウリの支柱が“猛烈な勢い”の台風に耐えられるか、どうか...。
『ったく、気がやすまらない!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ