【2月16日(月)】70年、80年への最初の...一歩!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=26℃
*湿度=80%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 重い空気を感じた...MNLです。
おとといの夕方、昨日の明け方...、
僅かに...にわか雨が降りました。
そのきのうの朝...、
移住して15年して初めて感じました...
“空気が...重い!!”
『湿度に関係しているのか...?!
 単なる気分なのか...?!』

 今、腰痛に苦しんでいます...大げさ!!
激痛の再発が怖く、日課の“もどき体操”ができません。
足首、ひざ、脚の屈伸...、
胸、腕、肩...首を動かす程度...、それも恐る恐るです。
Toutubeで腰痛を治すエクササイズを探し...、
毎日、痛みを感じない程度に繰り返しています。
 そこに...、先週の金曜日、“末の弟”が遊びにきました。
その数日前に1歳の誕生日を迎え、数歩、歩くようになった...と聞いていました。
きのう、およそ5メートルの距離を両手を広げて、よろよろと歩くのを初めて見ました。
これから70年、80年...と歩き続ける訳ですが、
その一歩を見たことに...妙に感動してしまいました。
『もう、クヤで通すのは...無理か!!』

今は、ゴミと...共存!!
 今、BFの幹線道路...、旧トヨタゲートのあるコンチャ・クルーズ・ドライブとエルザルデ通りとの交差点近くで1車線を閉鎖して、河川の護岸工事をしています。我が家のあるビレッジのセキュリティーは...“MAYNILADの工事!!”と言い張っています。まあ、どちらでも良いのですが...、毎日、終日、大渋滞を引き起こしています。
『酷いときは10分も...待たされる!!』

 河川と言っても、用水、下水、排水路...どぶ川の類です。昔々、その昔は、鬱蒼とした森の中を流れる小川だったのでしょう。その森が開拓されて、数万人が暮らすBFホームズとなっては、清き流れにゴミが浮かび...、汚水が淀むのも無理のない話です。
 台風の季節、猛烈な雷雨の際、ここは道路冠水の名所になってしまいます。コンチャ・クルーズ・ドライブの下、エルザルデ通りの下を通る川幅が、ゴミや護岸の崩壊などで狭くなっているからでしょう。
『昔は、自然と共存...、
 今は、ゴミと共存...!!』
 
************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

一生餅

こんばんは、さらんご~らさん。

歩き始めですかぁ。可愛いでしょ!
日本ですと、「一生餅」を背負わせて歩かせるお祝いがありますね。やっと歩ける状態なのに、一升を背負わせられるのですから、子供は大変です。少し歩いて、大体尻餅をついてしまいますが、それはそれで可愛いです。
さらんご~らさんは多くの苦労を背負ってますから、それが腰にきてるのかな??

フィリピンの河川はゴミが酷いです。住民の意識や国家的政策をしないと変えられないでしょうね。
思えば、初渡比の際のマニラ湾も汚れが酷かったです。マニラ湾の夕焼けの美しさに感動して、翌朝ベイウォーク(当時はありませんでしたが)付近に行ったのですが、ゴミと油汚れでガッカリしました。
マニラ湾が綺麗に出来たのですから、やろうと思えば他の場所も綺麗にできますよねぇ?!

今、IgorotoのJPMを探し始めました。
JPMを探し始めた頃はIgorotoやIlocanoを知りませんでしたし、あまりUPされていなかったと思いますが、最近は色々とアップされてます。
私には「歌詞違い」に聴こえますが、良く聴くと言語が違うように思える様になってきました。
「JPMの会」に13曲目の「夢は夜ひらく」をアップしましたが、多分Ilocanoだと思います。
さらんご~らさんが丸暗記して、歩き始めた「弟」さんに、子守唄で唄ってあげましょう、ハハハ。

Re.一生餅

yuさん、あと2~3年は可愛いでしょうね。
“弟”は6歳になりますが、最近、態度が...生意気です。
これも成長なのでしょうが...。

 日本の家屋ですと畳、せいぜい板の間ですね。
こちらは木の床でもコンクリートの上に並べただけですし...、
大理石では尚更...心配です。
よく怪我をしませんね。

 この国は典型的な個人主義...他の国もそうなのでしょうが...我が家のゴミを外に掃き出すことで用を足しますから、どこもゴミだらけです。
 最近はマニラ湾周辺へ行きませんが、綺麗になったのですか...、まだ、あの汚さがイメージとして残っています。あそこで魚を釣ったり、泳いでいたり...汚いと清潔の感覚、臭い、煩い...も、決して同調できません。

 JPMは今、立ち往生です。
MP4は諦め!...気分です。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ