【2月21日(土)】亡父の命日に...まぜご飯!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=晴れ
*気温=25℃
*湿度=72%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 きょうも寒かった...MNLです。
日本で言えば、ちょうど今頃吹く...、
木枯らしのような冷たい風です。
常夏の植物たちも...、
心なしか...縮こまっているように見えます。
『菊の花は...元気!!』

 “末の弟”がきのう...、新ネタを仕入れたようです。
ひと昔前に流行った...“オッチョ・オッチョ”です。
今朝、爺の前で披露してくれました。
床に座り込んで...、
右手を床につけ...、
大人たちの“オッチョ・オッチョ”の囃子にのって...、
腰を前かがみに...。
つい調子にのって...、
額を床に...ゴツン!!
大人たちは...“アラララ・・・”、
“末の弟”は...“ワァーン、ワァーン!”、
賑やかな朝でした。
『床に額をぶつけるなんて...想定外、
 爺には絶対...無理だっ!!』

危なく...セーフ!!
 何回目になるのでしょうか...、2月21日は亡父の命日です。
決して忘れていた訳ではないのですが...きのう、思い出しました(汗)。
市場で花を買い...、まぜご飯の具を買い込み...、
今朝、遺影の前にお供えしました。
『危なく...セーフ!!』

 HPの“お父さん、頑張って!”に出てくる兄、ひとりも逝ってしまいました。
こちら勢が次第に少なくなっていきます。
爺があちらに行った時のことを考えると...、
こちらであるべきことをやっておかないと...、
あの気丈な母親にお小言を貰いそうで怖い!!
携帯のアラート...、2~3日前にセットしておくことにします。
『母親の命日は、確か...7月4日?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

法要的な日は「まぜご飯??」

こんばんは、さらんご~らさん。

今日は叔母の3回忌の法要でした。
昼食が出て、「まぜご飯」でしたが、こうした場合は「まぜご飯」なんですかね。
私は「保守的」なせいか、まぜご飯や赤飯より、白いご飯が好きです。

ところで、さらんご~らさんは色々な日付をよく覚えていますよねぇ。私は全く駄目で、誕生日を忘れては、アチコチからクレームをつけられます。
日付以外は物覚えが良く、ああいうことがあった、こうだった、というのは忘れないんですけどね。
それはともかく、命日まで覚えているのは凄いです。見習わなければいけませんが、私には無理なので、時々仏壇に線香を手向けます。
さらんご~らさんほど、私は親孝行じゃないんだろうなぁ・・・?!

「末の弟」さんのダンスは可愛かったでしょ!
可愛く踊って、前かがみで頭をぶつけた姿が想像できます。
子供は少し見ないと成長してますから、次回はもっと驚かされますね。

Re.法要的な日は「まぜご飯??」

yuさん、こちらでできることは限られていますからね...。
まあ、それが至らないことへの言い訳ですが...。
まぜご飯...、何故か亡母が作っていました、それなりの日には。

 私の憶えていることは限られています。
亡父母の誕生日と命日...、
カミさんと自分の誕生日...、
結婚記念日、PPデビュー、フィリピン・デビュー...程度でしょうか。

 昔から日記、メモ魔だったので、その範囲内です。
何かあったら日記帳をめくり、さも憶えていたかのように書きます(笑)。

 ハイハイしてきて、私の脛につかまり...伝い立ち、
両手を広がられたらたまらないですね...可愛い!!
”クヤ馬鹿”でしょうか?!(笑)

炊き込み飯を炊こう

私たちは食堂ですので、お客さん用に作るのですが、炊き込み飯は様々な具で行けますね。
あっ混ぜご飯と炊き込み飯?どう違うんでしたっけ・・・

先日お客さんの要望が有り牡蠣飯を炊いてくれと・・・・・・
フィリピンの牡蠣? う~ん腹の心配が・・・・・・・

かといって牡蠣フライ用の広島産冷凍牡蠣じゃ値段が高すぎて牡蠣を何個も使えない・・・・・さてどうした物か

最近元来の甘党が増長しだしまして、団子に白玉ぜんざい、水羊羹などを作っておりますが、意外と大勢いらっしゃるんですね甘党が、良かった売れ残らずに・・・・(笑)
御隠居の作るおはぎを食べてみたい・・・・・・


Re.炊き込み飯を炊こう

大将...確かに、両者は違うもの?!
まぜご飯は、炊いたご飯に具を混ぜる...?
炊き込みご飯は、お米に具を入れて、一緒に...炊くかな?!

 牡蠣は豪華ですね。
まだ食べたことがありません。
食べさせてぇ~(笑)!!

 あんこもの...良いですね。
白玉ぜんざい...、水羊羹(作れない!)...、お汁粉...、
あぁ~、食べたい!!
 おはぎもいいですねぇ~。
春のお彼岸に照準を定めました。
3月じゃぁ~、ぼたもちですかね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ