【2月23日(月)】ふたつの里帰り

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=24℃
*湿度=70%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 きょうも寒い朝だった...MNLです。
庭に出て気付きました。
太陽が顔を出す位置が東寄りになり...、
少し前までは、この時間は日影だった場所に...、
太陽の日差しが当たるようになっていました。
あとひと月ほどで春の彼岸、春分の日です。
『季節は...動いている!!』

 今朝は、静かでした。
いつもならワァ~、ワァ~と賑やかな声が聞こえてきますが...、
今朝の“末の弟”は、まだZzzz....。
カミさんに話を聞くと、午前4時ごろに目を覚まし...、
6時半ごろまで遊んでいたそうです。
『いいなぁ~、気ままで...“末の弟”!!』

久し振りに...ピーナッツ味噌!?
 きのう、カミさんから言われました。
数日前、日本に住むカミさんのお友だちから電話があったそうです。電話と言ってもFacebookなのか、Skypeなのか、そんなものを使った無料の国際電話だそうですが...、今では、爺よりもハイテク物を使いこなしているカミさんです。
 それは兎も角、カミさんの話を要約しますと...、
カミさんのお友だちが急きょ里帰りすることになり、爺の好物の“ピーナッツ味噌”を持っていくから空港で会おう!という話でした。余りに突然の里帰り...実は2週間前に長女が結婚式を挙げたばかり...でしたので不思議に思ったカミさんが、その訳を尋ねました。すると...「お父さんが亡くなった」。気持ちは嬉しいのですが、お父さんが亡くなっての里帰り、爺にピーナッツ味噌を届けている場合ではありません。
『早く、田舎へ...行けぇ~!!』

 などと乱暴なことを言っていますが...、彼女とその家族とは20年ほど前からの知り合い、結婚したばかりの長女はまだ小学生でした。爺の好物が“ピーナッツ味噌”という個人情報を、いつ、どこで入手したのかは詳らかではありませんが、憶えていてくれたことに感動してしまいました。
『そんなこと、憶えていてくれたんだぁ~』

 そして、きょう“末の弟”のおばあちゃんが渡比、里帰りしてきます。
孫の顔や様子はFacebookの写真やビデオで見ていますが、実際に会うのは...初めてです。果たして、すんなり抱っこできるか、どうか...。
 “末の弟”のおばあちゃんは、カミさんの妹です。ここ数日、カミさんから報告される義妹からの貢物の数が増えてきました。爺から頼んだのは“パソコン疲れに効く目薬”だけだったのですが、義妹もいろいろ気を使っているようです。
『日本に居る頃は、世話してやったからなぁ~!?』

 で、ふたつの里帰りの話を合わせると...、もしかするとNAIAで鉢合わせ!?

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

メモしとこう!

こんばんは、さらんご~らさん。

里帰りがフィリピンですと、近くて良いですね。
これが南米となると、時間も費用もかかりますから、簡単には里帰りするわけにはいかなくなります。
南米の人が、里帰りするフィリピン人に「いいなぁ~」と言ってるのを何度か耳にしていますよ。
結婚した相手にもよるのでしょうが、年に一度くらいは里帰りをしているフィリピン人が多いかもしれませんね。
ボクは「いつフィリピンに帰る?一緒に帰るか!」と、女性にも誘われます。モテるでしょ、ガハハハ???

目薬とミソピーなら荷物になりませんね。メモしとこう!

スカイ「ぺ」などと言うものが出来て、随分変わりましたよね。
それでも、フィリピンでPCがある家は多くないようで、便利さが享受されない人もいますけど・・・。
その点、さらんご~らさんの義妹さんは恵まれましたね。きっと楽しい里帰りになる事と思います。
そういえば、ブラカンのサンミゲールに実家がある人が、「ハイウェー」が出来たと言ってました。田舎に帰るのが早くなったんでしょうかね。

Re.メモしとこう!

yuさん、メモ用紙は大きめの紙をご用意ください。
岡埜栄え泉の豆大福...、
川崎大師のくずもち...住吉を指定、
岩槻の時の鐘最中...、
まだ余白がありましたら、高崎の...ダルマ弁当!!

 義妹と共に”末の弟”も田舎に帰ってしまいます。
置いていかれても困りますが、寂しくなります。

 サンミゲル・ブラカンですと...、
NLEXのメキシコ辺りから入るのでしょうか、行きすぎかな...?

 カバナツアンも便利になり、タルラックまでいけば、カバナツアン市内の家までは1時間ほどです。昔は、一般道を延々4~5時間走りました。

 こちらの場合は、PCよりも携帯を使っている人が多いのではないでしょうか。PCを持っていても、家にWiFi環境が無いとか...。
今、義妹にiPhoneを置いて行け...と脅かしています(笑)。

 あっ...、久し振りのピーナッツ味噌、美味しかったぁ~!!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ