【3月9日(月)】思い切り...遊びたいなぁ~!!

隠居の“クヤ”馬鹿日誌
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=25.5℃
*湿度=70%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 涼しい風が爽快だった朝の...MNLです。
庭に出ての“もどき体操もどき”...、
直射日光を避けながら...、イチ、ニー、サン。
その様子を察した“弟の弟”が庭に出てきて...、
脚にまとわりついてきます。
下は芝生ですので...、
腰を痛めないように気を使いながら...レスリング!!
『あぁ~、思い切り...遊びたいなぁ~!!』

【手加減と我慢】
 おとといの晩から“弟の弟”と“末の弟”が遊びにきています。
“弟”と一緒の時の“弟の弟”は、やんちゃ坊主そのものですが...、
“末の弟”と遊んでいる時は、すっかり...“クヤ”になっています。
お兄ちゃんとしての自覚なのか...、手加減と我慢をしています。
『僅か3歳だけど...、成長しているなぁ~!!』

 その“弟の弟”、爺が出かけて帰ってくると...、
真っ先に飛びだしてきて、車庫の扉を開けて...、
「クヤァ~、サン・ダ・イカウ?(と聞こえる)」と大声を発します。
『何だろう?』と思って彼の祖母に訊くと...、
「Saan galing ikaw?」と言っているそうです。
『まだ通訳が必要だけど...、
 いの一番に駆け寄って来られると...可愛い!!』

 “弟”たちの体力と爺の体力は...反比例、
どこかで手加減と我慢をする立場が...入れ替わります。
『もう直ぐ...田舎へ帰ってしまうけど、
 3~4日の逗留が爺の体力の限界かも...!?』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

子供は「宝」

こんにちは、さらんご~らさん。

可愛らしい「弟」さん達に遊んでもらってるんですね。
日本では母親だけが面倒を見ているケースが多く、人見知りの子供が多いですが、私の知る限り、フィリピン人の子供で人見知りは少ないです。「おいで」と手を伸ばすと、子供も手を伸ばしてくるので、可愛いですよね。
ましてや、帰宅すると一番に駆け付けられたらたまらんでしょう!子供は「宝」ですよねぇ~!!

Re.子供は「宝」

yuさん、今夜は静かです。
カミさんも疲れ切って...寝てしまいました。
“末の弟”が懐いていて離れません。
さぞかし疲れたことでしょう。

〉子供は「宝」ですよねぇ~!!
 成長を観ているのが楽しいですね。
毎日居たら...大変そうです。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ