【12月20日(金)】 実がなる前に花が咲くのだった!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間: 7:00
*天候=晴れ
*気温=27℃
*湿度=82%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 蒸し暑い朝になった...MNLです。
蒸し暑を感じるのは今朝だけではありません。
今週の火曜日も滅茶苦茶暑かったし...、
夜になってもムシムシ、ベタベタしていました。
そう言えば、昨夜もにわか雨程度ですがパラパラきました。
例年ならカンカン照り続きの今頃ですが...、
『天候を言うのに...、
 ムシムシ、ベタベタ、パラパラ、カンカン...、
 英語やタガログ語にこんな表現あるのかなぁ~?!』

“キュウリに 窓の錠取られて 不用心”
昨夜、寝る前に戸締りをしようとしましたら...、
キュウリの蔓が窓の錠に絡んで掴まっていました。
無理矢理引っ張ると蔓が切れてしまいそうなので...、
窓を僅かに開けたままとなりました。
『ブティキに入られたかも...しれない!?』

blog1220.jpg
 今朝、キュウリの蔓を錠から引き離そうと庭に出ました。
すると、足元のオクラに綺麗な花が咲いていました。
『そうだっ、実がなるまえに...花が咲くのだったっ!』

 うっかりしていました。
我が家のオクラが食卓に昇るには、まだまだ時間がかかりそうです。
 オクラの花の後ろの白い花は...カンコンです。
今、カンコンは元気が良く、スクスクと育って...伸びています。
今夜のおかずは...アドボン・カンコンでしょうか(笑)。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

余裕?!

メリー・クリスマス!!

こんばんは、さらんご~らさん。

クリスマスのご挨拶をいたしましたが、お金を頂く封筒を準備している訳ではありませんので、どうかご安心ください。
今の時期にフィリピンにいると、「メリー・クリスマス」と声がかかるたび、ドキッとするでしょうね、ハハハ。

日本語の表現は、豊富みたいですね。
歌人や俳人は、そうしたものを良く知っていて、感心させられます。
勉強しないといけませんね。

生きる事に追われると、花に目を向ける余裕が出ませんね。
実がなる前に花が咲くと思いが至ったのは、さらんご~らさんの「余裕」ではないでしょうか。
そういう境地に達したいですが、「じっと手を見る」生活をしてますので、なかなかねぇ・・・。

余裕?!

yuさん、メリー・クリスマス!
まだ、25日...間に合った!

 オクラの花は綺麗ですね。
あんなネバネバなくせに、花は...清楚です。

 カミさんも花が好きですので...、
お互いに手抜きをしながら面倒をみています。
最近は、花だけでは物足りなくなり、実のなるものに傾いています。
食いしん坊なのですね(笑)。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ