【1月1日(水)】 明けまして おめでとうございます

爺の隠居暮らしの節目
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:8:00
*天候=晴れ
*気温=26℃
*湿度=76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

明けまして おめでとうございます

例年通り、騒々しく年が明けた...MNLです。
初日の出を見ることもなく...、
朝寝坊して目が覚めますと、あっぱれな...“フィリピン”晴れです。
これなら新年早々、雨降りということもなさそうです。
『今年一年...、
 こんな...解りやすい年になって欲しいものだっ!』

 きのう、大晦日は仕事部屋の片付けで始まりました。
仕事部屋は...アンタッチャブルです。
カミさんにも触らせません。
別に、ヤバイものを隠し持っている訳ではありません。
乱雑に散らかっていても、それなりに物の在り処が分かっているのです。
それを片付けられてしまいますと...、
何が、何処へ...、探し物で仕事になりません。
そうかと言って、ごちゃごちゃのまま年を越すことも気が引けました。
そこで大方づけ、3時間もかかってしまいました。
『疲れたぁ~!!』

 それもこれも、亡母の“怨霊”のせいなのです。
年内に床屋に行き、爪を切り...、
大掃除、餅つき、正月料理の準備...、
紅白歌合戦が終わったら近所の神明神社、
続いて本社の氷川神社...への初詣で、
午前8時には家族全員が揃って食卓を囲み...
「明けまして おめでとうごおざいます」
この席に居ないとお年玉を貰えませんでした。
3か日は洗濯をしない...、肉を食べない...、
『あと、何があったかなぁ~』

blog0101.jpg
 そんな亡母の”怨霊“が肩の上にのっているようです。
正月の3か日、お雑煮を作らねばならない...脅迫観念に襲われています。
そんなこんなで、今年も形だけのお雑煮を作って食べました。
『新年も...亡父母から逃れられない1年になるのかなぁ!?』

 こんな新年の幕開けでした。
今年も よろしくお付き合いください。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

地方によって色々

うちでもお雑煮の提供を致しておりますが、お雑煮って地方によって色々と形が違うのですね。
さらんご~らさんの写真のお雑煮ってやはり東京風なんでしょうか・・。

私の田舎のお雑煮には大根が必ず入っていますが、焼き餅を入れる方と煮た餅の人、後はお雑煮の出汁がすまし汁や醤油ベース、味噌ベースのところもありますが、まあお正月の雰囲気が出て美味しければ良しというところでしょうか(笑)

ぜんざい、安倍川餅、磯辺焼、辛味餅・・・・ア~餅を食べたくなってきました(爆)

年頭の抱負

明けましておめでとうございます。

お雑煮が美味しそうですねぇ。
我が家は「サトウの切り餅」の雑煮です。
フィリピンに居る方と同じ様なものですね。
しかし、フィリピンで雑煮が食べられる時代なんですね。
流通が良くなっている証拠ですかね。
そういえば、送金も速くなったそうで、日本から送金すれば、フィリピンで少し待っていればお金を手にすることが出来るとか。凄い事になってきてますね。
PCだけでなく、時代についていくのが大変ですので、必要のない物は追いかけない様にしようと思います。
これ、念頭に当たっての「抱負」です、ハハハ。

本年もよろしくお願いいたします。

地方によって色々

大将、こちらでも...明けましておめでとうございます。

 お雑煮に焼き餅を入れると...、
微妙に味が変わって美味しくなりますよね。
まあ、美味しい、不味いは好みですので、私の好みでは...。
もちろん、大根を入れますが...、
日本では八つ頭という芋を入れていました。
こちらには無いですね。

年頭の抱負

yuさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお付き合いください。

 亡母の怨霊がなせる業です...お雑煮!
亡母の教えを守り、伝えることも供養のうち...と思っています。

 確かに、カミさんと結婚をした20年前と比べると...、
まるで別の国のようですね。
尤も、お金を送ったことはありませんが...。
感じるのは...電話ですね。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ