【1月31日(金)】入管のドレス・コードが...緩和!!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:00
*天候=晴れ
*気温=24℃
*湿度=78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝晩、幾分か暖かくなってきた...気がするMNLです。
昨夜は、夕ご飯を食べた後、日本製の扇風機を使いました。
勿論...“1(=弱)”です。
寝る時も長袖、長ズボンのパジャマに靴下は同じですが...、
ヨットパーカーを着るのは...やめました。
『明け方は...寒かった!』

 きょうは旧暦のお正月...、
こちらは“Chinese New Year”だそうで...、
予定通り...、臨時の休日になりました(笑)。
と言うことは、きょうから3連休です。
“バギオへ行こう!”...と、近所の親戚から電話がありました。
“いつ?”と訊くと...、
“きょう、これから”...だって。
『臨時の休日とはいえ、前から分かっているだろう...!
 本当に誘う気があるなら...早く、言えよっ!!』

裸足でなければ...大丈夫?!
 先だって、1週間ほど前でしょうか...、入管の“年次報告”について書きました。その際に、付け加えようと思いつつ、忘れしまったことがありました。
『歳は、取りたくねぇ~なっ!』

 入管へ行く前にサイトでチェックをしました。
勿論、“年次報告”の用紙を入手することが第一の目的で...、
第二の目的は、入管の“ドレス・コード”でした。
端っからショート・パンツで行く気はありませんので事前に調べる必要はないのですが、同行される方が何を着てくるのか分からないもので...(笑)。

 用紙、ドレス・コード共に、入管のサイトで知ることができました。
“年次報告”の用紙はPDFでDLすることができました。
こちら特有の“A4版のロング・バージョン”でプリントし、記入の準備をしました。
ドレス・コードについては、イラストで説明されていました。

“年次報告”の用紙、イラストは入管のホームページで...。

news6 のコピー
 これによりますと...、
肩が出ていない...、
裸足でなければ...サンダルもOKのようです。
『これじゃあ、70ペソのレンタル・ズボン屋さんも...開店休業?!』

 “年次報告”は...確か...3月1日までです。
期間が延長されるという噂もありますが、期間内に済ませましょう!!

 ところで、昨年の2月だったか、3月だったか...、入管に入館する際に預けたID、運転免許証を無くされてしまいました。モノがモノだけに、入管からの帰宅途中で警官やMMDAにでも因縁をつけられたら大変です。そこで、“入管が無くした!”旨を書いた書類を作ったのですが、その費用はこちら持ちでした。免許証は日本大使館経由で運良く戻ってきましたが、もし、戻って来なかったらLTOでの再発行費用も...こちら持ちです。否、費用だけではなく、1日かけてLTOへ行く手間も...煩わしいです。
 そんな経験がありましたので、今回はアソシエーション...ビレッジのクラブ・ハウス発行のIDを持って行きました。ところが、先日も書きました通り、正面玄関の脇の通用門から入ってしまいましたので、IDは...不要でした。
『折角、新調したのに...!!』

 てな具合で、“年次報告”で館内に入る際、IDは必要ありませんでした。しかし、ACR I-CARDの延長などで入管へ行く際は、“無くしても良い=直ぐに再発行してもらえる”IDをご持参されることをお勧めします。
『ったく、気を使うよっ!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ