【3月9日(日)】 宅配ピザが家に...入らない!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:30
*天候=晴れ
*気温=25.5℃
*湿度=78%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝、冷たい風が爽やかだった...MNLです。
起床...予定時間の午前7時...、
まだ庭の片隅にしか陽が当たりません。
日影に足場を決め...、
両足を踏ん張り、“もどき”体操を始めます。
腰を前に曲げ...、両手を腰に当ててそっくり返ります。
見上げた空に雲ひとつなく...、青く澄みきっていると...、
何か良いことが起きそうに...思えてきます。
『勿論、焚火の煙も、臭いも...だめっ!!』

 左手が亡母譲りのリウマチで痛みます...と、何度か書いていました。
今朝、気付いたことがありました。
左手の爪がことごとく...白んでいます。
右手の爪と比べて、光沢がありませんでした。
今頃になって、幾分かピカピカしてきました。
朝の内は血行が悪かったのでしょうか...。
『痛いのは...嫌だなぁ~っ!!』

実物大の写真を載せたかった!!
 昨夜、近所のご隠居さん宅で...ピザ・パーティー(?)でした。
早い話が...デカいピザを食べたかった隠居が、ご近所さんを巻き添えにしただけなのです。

blog0309.jpg
 注文したのが午後7時半過ぎ、およそ1時間待たされて...デカいピザが届きました。
デカいので1時間かかったそうです...『ホント...かなぁ~?!』
届いたピザの大きさは直径が36インチ...、
1インチは2.54センチですので...91.44センチになります。
日本家屋の半間の入り口では...水平状態を保って入ることができません。ご隠居宅でも、幾分か斜めにして入りました。
 テーブルの上に置いたら...テーブルが見えません。
こんなデカいビザ...、ひとつの味だけでは飽きてしまいます。そこは旨くしたもので、4種類のトッピングで注文することができました。いざ、8人掛かりでピザに立ち向かったものの...1/3ほどが残ってしまいました。
『実物大の写真を載せたかった!!
 無理か...!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

これ配達する姿を見ましたがバイクの荷台からはみ出しておりました。
凄まじい大きさのピザ、ピザの夢を見るかも。

No title

 あれまぁ、そんなに大きいのですか、話だけでお腹いっぱいに成りました、(笑)
 驚いて、ご挨拶が遅れました、お早うございます。都会はいいなぁ、
風呂敷きを広げるように、食べるのですか、畳んで配達?、見たいなぁ、

No title

大将、以前にお店で味見をしてそこそこでしたので、一番大きなサイズに挑戦できました。
初めてでは...勇気が要りますネ。

 以前、“Z"マークのレッチョン屋さんがあちことにありましたね。
今は、全く見かけませんが...。
あのお店の宅配用バイク、豚の丸焼きを入れる1メートルほどの箱が付いていました。
あれもコツが要りそうです。

No title

ダニエルさん、都会はいいでしょう...!
何せ、マニラの自由が丘ですから...(笑)。

 ピザのスライスって、普通は扇状ですよね。
この大きさになりますと難しそうです。
大きな“餅網”のようでした。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ