【3月13日(木)】 XPから8に...ひとっ跳び!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:30
*天候=晴れ
*気温=26℃
*湿度=74%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

   朝からカンカン照りだった...MNLです。
午前6時に目が覚め...、
そのまま雀のさえずりを聞きながら...、
目覚ましの鳴るのを待っていました。
昨夜、疲れ果てて眠ったせいか...、
熟睡をしての目覚め...爽快っ!
『あぁ~よく...眠った!!』

 いつの間にか3月11日が過ぎてしまいました。
出先のコンピュータ・ショップの店頭に置かれたTVで津波を観て...、
そこに“MIYAGI”の文字を見つけて...、
脚が震え、涙が出てきたことを思い出します。
もう、3年も過ぎてしまったのですね。

やっぱり日本語は使いやすい!
 先日...と言っても、かなり前になります。
もしかしたら...去年だったかも、それぐらい前に遡ります。

 ぶらっとカミさんと出かけた某SMで、コンピュータ・ショップに立ち寄りました。その前日、ホームページに使うデザインものを作っていたとき、PC...年代物のXP...がフリーズ状態になりました。それも3~4回も...。その都度、データを保存することを怠り...痛い思いをしていました。
『そうだ、PCを買おうっ!!』

 「ウインドウズ8なら日本語で使える」と、店員さんが言いました。それを鵜呑みにして、目の前にあった真っ黒のPCを買ってしまいました。
今、カミさんが使っている携帯はアンドロイド4.2が載っていました。
隠居の玩具のタブレットは言語に日本語がありました。
それだけの理由で...悪い癖の衝動買いをしていました。
『隠居の悪癖は、まだ...治らない!』

 日本語が使える筈のウインドウズ8、コントロールパネルやあちこちが欧文のままです。完全に日本語化された使い勝手を予想していましたので、どうしても納得がいきません。
 買ったPCには、W8の“無印”が入っていました。
ランゲージ・パックの日本語をダウンロード、インストールして...、
セットアップすれば...日本語になるところまで分かりました。
しかし、ランゲージ・パックをDLすらできません。
PCを舐めまわしてみますと、シングル・ランゲージとありました。
これでは、ランゲージ・パックをDLすることができないようです。
まずは、無印からProにグレード・アップしなければなりません。
そこで、PCショップにW8Proを買いにいきました。
ついでに、ランゲージ・パックについても尋ねてみましたが...
『なんんで言うことが...違ぁ!うっ?!
参ったなぁ~...っ!!』

 まずひとつ目は、3000ペソ凸凹のW8Proグレード・アップ版でOK!
ふたつ目は、それではシングル・ランゲージのままなので、7000ペソほどするW8Proをインストールしないと...駄目っ!
そして、最後は...、とりあえず3000ペソのW8Proを入れて、駄目なら元に戻し、OKならお金を払って!
の3つの方法からひとつを選ぶことになりました。
『はて...?!』

blog0313.jpg
 いや、何も考える必要はありません。
きのう、PCを担いでアラバン・タウンセンターのPCショップへ出向きました。
 それも、魔が差したかのように炎天下を歩いて...。
サンダルに擦れて足の皮を剥いて...、やっとPCショップに辿り着き...、
およそ1時間の格闘の末、無事に日本語のPCに生まれ変わりました。
ふぅ~っ!
『やれやれ...、
 やっぱり日本語は使いやすい!』

 皮の剥けた足は痛みましたが...、帰り道はPCの重さが幾分か軽く感じました。今朝は、朝から様々なソフトやフォントをインストールして...、使い勝手をテストして...、概ね仕事ができるようになりました。このBLOGも生まれ変わったPCで書いています。
『よぉ~しっ、きょうはこれぐらいにしておこ...っと!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウインドウズの陰謀?

こんにちは、さらんご~らさん。

無事、日本語版になったようで、良かったですね。
私は7なので、なんだか取り残されたような気分です。
でも、私はPCの用途が限定されてますので、XPでも困らないんですけどね。
XPからマルチ、マルチから7にしましたが、変えた良さが判りません。多分、7から8にしても同じ感想を持つんじゃないかと思います。なにが良くなってるんですかね?
ウインドウズの陰謀ですかねぇ・・・。

ウインドウズの陰謀?

yuさん、仰るとおりです。

 XPの時もSP2だ、3だと大変でした。
あの頃はダイヤルアップの時代で...、
ダウンロードするのにひと晩かかりました。
そんな苦労をさせておいて...、
バッサリ切り捨てるようなことをします...マイクロソフト!

リナックス

Windows8になったと思ったら、今度はWindows9が来年リリースとか・・・

私も同じくWindows7を使っておりますが、yuさんと同じく違いが分かりません。

Andoroidoフォンにしても頻繁にOSのバージョンが変わりますが、それもよく解からん。

バージョンを変えることではなく、要は使いやすくサクサクと動いてくれればそれでいい気がします。

ところで以前にUbuntuというRenaxのOSをダウンロードして使ったことが有りました。

無料提供のOSなのに、日本語環境も問題なし、これはいいなと思っておりましたが、やはり落とし穴が・・・ソフトが充実していなくやはりシェアの低い理由が分かりました。

そういえば未だにWindowsだけが日本語環境の設定にバージョンがどうたらと七面倒なことをやっているようですね。

MacのOSなどは初めから言語選択が容易に出来ましたね・・・・今思うのですがおかしいぞマイクロソフトと言う思いが強いですね。

リナックス

大将...本当に面倒ですね。
W8、OSが新し過ぎて、古い...使い慣れたソフトが動きません。
これほど新しくする必要があるのでしょうかね。

 こちらに来る前は、MACを使っていました。
その頃は、まだパソコン通信(ネットとの違いが分からん!)の時代で、それほどの機能を必要と感じませんでした。
今は、完全にマイクロソフトに牛耳られていますね。

 そうそう、アンドロイドもそうですね。
私なんか...、骨董品扱いの“ジンジャー・ブレッド”です(泣)。
でも、名前が付いていて...良かった!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ