【3月29日(土)】景気の良い話...土地を買おう!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:30
*天候=曇り
*気温=27℃
*湿度=74%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝からカンカン照りだった...MNLです。
東に面した窓のカーテンには...、
鉄格子の無機質な影が映っていました。
窓を開けると風に揺られ...、
眠りから覚めたように動きだしました。
でも、やっぱり...“水のカーテン”の方がいい!
『アンパラヤにしようかなぁ~??
 キュウリにしようかなぁ~?!』

 移住14周年から1週間が過ぎました。
14年前の3月26日にカミさんの親戚宅を訪ね...、
“3軒先に売り家があるよ!”という言葉をきっかけに...、
2日半の間、考えに考え、悩みに悩んだ末...、
きょう、“土地付き戸建て住宅”を契約しました。

でも...袋詰め!
 先日...確か、今週の水曜日の話です。
朝、カミさんが唐突に...「Bili tayo ng lupa! (土地を買いに行こう!)」と言い出しました。タガログ語の“lupa”は、英語の“lot”に相当するのでしょうか...。こちらでは“土地付き一戸建て住宅”を“House and Lot”と言いますから、塀越しにお隣さんに聞こえたら...、随分と景気の良い話です(笑)。
『尤も、お隣は不動産屋さんですが...』

 先週、カミさんが姪...弟の娘...の卒業式に行きました。その帰り、マツバボタンとバラを貰ってきました。それを鉢植えにしよう!...と考えていたようです。しかし、仔猫の額より狭い我が家の庭です。芝の生えている場所以外には、既に隠居が野菜クズを埋めてしまっています。掘る場所を間違えますと、腐りかけたバナナの皮...、まさに芽を出そうとしているマンゴーの種...、アナコンダに変身しそうな巨大なミミズ...などが出てきます。そこで、“土地”を買う算段をしていたのでした。
『野菜クズが土になるには3か月...かかる!!』

blog0329.jpg
 BFの中には何軒かの植木屋さんがあります。その中には、“土地”を袋詰めにして売っているお店があります。しかし、不用意に日本人丸出しの隠居が顔を出してしまいますと、“土地”値が急騰してしまいます。そこでカミさんが斥候にでました。
 “土地”の袋は普通の大きさの半分で、値段は50ペソでした。前に袋入りの“土地”を買ったも、14年前のことでした。14年も経てば、倍値になっても仕方がないかもしれません。何せ、今や...80㎡の土地付きタウンハウスが5ミリオンペソもするBFですから...。
『戸建てだと、最低でも...8ミリオン!!』

 車から“土地”を降ろし、庭まで運ぶのにも、半分サイズの袋入りは助かりました。14年も経つと、こっちの体力もなくなっています...、ふぅ~。
 無造作に埋めたマンゴーの種から芽が出て、30~40センチに育っていました。マンゴーを植え替え...、マツバボタンとバラの鉢植えにして、根付けをしています。残った“土地”を庭に入れ、今年も“水のカーテン”栽培に挑戦です。
『後で、“土地”つき...、
ハイビスカスでも、買ってくるかっ?!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり14年目
*************************************

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さらんご~らさんの半分でも

こんにちは、さらんご~らさん。

「カミさんの親戚宅を訪ね」・「きょう、“土地付き戸建て住宅”を契約しました。」と斜め読みしてしまい、「いよいよ、さらんご~らさんも田舎暮らしかぁ~」と早合点してしまいました。
ヌエバエシーハの大字田舎字田舎・・・、良いですよねぇ!!
殆どの家に車が無く、未舗装、若しくは道の中央部だけが舗装され、トライシクル専用道路??がある田舎。実にのんびりしたものです。
夕方、庭先でギターを弾いていた少女に話しかけましたが、とても友好的に話してくれました。フィリピンの田舎は、マニラと違った「カオ」がありますね。
さらんご~らさんは、まだまだ都会暮らしが続くのでしょうが、いつかは田舎暮らしも良いと思います。
前回の渡比で、念願だった「ルンバン」を訪ねましたが、長期滞在をしたくなるところでしたよ。
さらんご~らさんの半分でもタガログ語が出来ればなぁ・・・。

さらんご~らさんの半分でも

yuさん、久しぶりの書き込み、PCを立ち上げました。
このところ、本業が...閑で!

 ヌエバ・エシーハ大字田舎字田舎はのんびり過ぎて...、
都会育ちの私には...ぴったりです、最初の3~4日は。
その後は、何かをしたくなり...、
水牛に乗ったり...、
川に釣りに行ったり...。

 ひとり歩きできる程度に話ができれば、行動範囲も広がりますね。
わたしも勉強しなくっちゃ!!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ