【6月19日(木)】フォーマットを変えようかなぁ~?!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:6:30
*天候=晴れたり曇ったり...大雨
*気温=27.5℃
*湿度=90%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 朝晩は涼しくなってきた...MNLです。
昨夜は...夜中に雨が降り出し、
更に気温が下がりました。
エアコンも扇風機も止まっていましたが...、
少しばかり...肌寒く感じるほどでした。
もう、あの暑さの峠は過ぎた...?!
『毎年、こんなもんだったかなぁ~??』

 きのうの昼、カミさんはヌエバ・エシーハの田舎へ行きました。
義父が尿道なのか、尿管なのか...に石をためてしまい、
レーザーで砕いて出しました...出たのかな?
その後の経過の様子見と...、
数日遅れの父の日と...、
きょうの姪の誕生日...、
全部、まとめて...2泊3日の里帰りです。
『と言うことは...、今夜も居ない!
 チャアァ~ンスッ!!(何の?)』

 最近、BLOGの原稿は書くものの...アップできない、しなかったものが、結構な数になってたまっています。義父は石をため...、隠居は原稿をため...、用のないものばっかり...ため込んでるっ!!
 BLOGのフォーマットが良くないのですね。
気温や湿度、“時候のあいさつ”を書いている内に...飽きてしまう。
それに、急用やら野暮用やらに邪魔をされています。
『邪魔される前にささっと書いて...、
アップのできるフォーマットに変えようかなぁ~?!』

流行語大賞より...前じゃん!!
 隠居のBLOG、“マニラの草子”と名付けています。
その名前にこだわる訳ではないのですが、書く内容はフィリピン...、マニラでの身の回りのことを書き綴ってきました。そう言えば...、そう書けば文字面は良いのですが、日本のことを書くことができないほど日本は遠くなり...、世界のことを書くほど見識は広くないので...、身の回りのことばかりを書いています。
さて、前置きはこれくらいにして...。

 暫く前、在比のご隠居さんから日本のTVドラマのDVDをお借りしました。日本で大人気だった...らしい“半沢直樹”でした。それから1~2か月ほどして、原作の“オレたちバブル入行組”と“オレたち花のバブル組”の文庫本を渡比されたお友だちからいただきました。DVDを先に観てしまいましたので、行間に俳優さんの堺雅人さんや出演者の顔がちらついてしまい...邪魔でした。
『やはり、原作本は先に読まなくちゃっ!!』

 話は変わって...、
今月4日、同じ方からまったく毛色の違う文庫本をいただきました。1999年10月、埼玉県の桶川駅前で起きた女子大生刺殺事件を扱った...“桶川ストーカー殺人事件-遺言”という本でした。
 この事件の発生は、同じ埼玉県内に住んでいましたのでリアルタイムで知っていました。しかし、2000年3月にフィリピンに移り住む準備をしていましたので、その後の経緯については...覚えていませんでした。あれから15年も経った今、何で...この本だったのでしょう。
『今度、会ったら...訊いてみようっと!!』

 話が...とっ散らかってしまいました。
実は、“桶川ストーカー殺人事件-遺書”の155ページにこんな記述がありました。
“ちょっとバイトをすれば風俗嬢で、ブランドものを持っていれば依存症か? 勝手なことを書けるのも今のうちだ。お礼は10倍、いや百倍にしてきっちり返してやる・・・・”
『あれぇ~、どこかで聞いたセリフだなぁ~?!』

 そこで奥付やら単行本の発行日を調べてみると...、
“桶川・・・”の単行本の発行が2000年10月、
“オレたち・・・”の方が2004年12月でした。 
『流行語大賞より...前じゃん!!』

 温度や湿度で始めなければ、最初と途中を端折って“実は・・・”からの最後の8行だけで済んだのに...。

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

>全部、まとめて...2泊3日の里帰りです。
『と言うことは...、今夜も居ない!
 チャアァ~ンスッ!!(何の?)』

そりゃ~チャンスです、何の???

>最近、BLOGの原稿は書くものの...アップできない、しなかったものが、結構な数になってたまっています。義父は石をため...、隠居は原稿をため...、用のないものばっかり...ため込んでるっ!!

右に同じくです、下書きばかりが増えて、途中で嫌になる、ハハハ。
ところで最近はFBにハマりっぱなしでしたが、ここのところ毎日がサッカー、中国、韓国、安部総理、女性は顔写真や自分自身の姿のアップの連続、あ~あ、もう飽きたなという心境です。だって皆同じ話題の記事ですからね・・・唯一楽しみなのは「JPMの会」です(笑)

そう言えばうちにもボストンバッグ一杯に貰った小説があったな。
今度取り出してみてみよう・・・。


No title

 さらんご~らさん・ショウタさん・yuさん・今晩は、

 未だ夜明け前なので、今晩はにしました。さらんご~らさん・貯めるのは好くないですよ、イチジク浣腸が、必要に成るかも、(笑)
 今朝は少し寒いですね、こんな日は湯たんぽですね、

 桶川ストーカー殺人事件から、15年経ったのですかね、この種の事件の、最初の頃でしたね、同じ埼玉県人として、事件の名前は、印象に在るのですが、詳細が記憶の外に、(涙)

チャンスをものにした数十年後

こんにちは、さらんご~らさん、皆さん。

ダニエルさんに呼ばれましたので参加します、ハハハ。

決定的なパスを受け、ゴールに流し込むだけという大チャンスを逃す日本人選手が多い事、おおいこと。
どうやら、さらんご~らさんはそのタイプのようですね、ククク。
まぁ、私も同様ですので、天に唾する事は書きません。

私は物事に執着するタイプなので、ストーカーの素質充分ですが、今の所問題は起こしていません。諦めが肝心というのも心得ているつもりなので、今後も大丈夫だと思っています。
高齢の夫婦が、夫の何十年も前の浮気の事で口論になり、妻が夫を殺害する事件がありましたが、いやはやなんともです。
執念深さって、年齢には関係ないんですかね。
チャンスをものにした数十年後、殺害されても困りますからねぇ、ハハハ。

No title

大将...JPM、出遅れています(汗)。

肉じゃがと味噌汁を作って、納豆とキムチで夕ご飯を食べ...、
TVを少し観て...、
後片付けをしていたら午後11時でした。
折角のチャンスも棒に振りました...あぁ~あっ。


 FBでは孫たちの写真やビデオを観るのが楽しみになりました...爺臭っ!!

 BFの近くにカラオケボックスでもあれば...、
同志を募って歌合戦なのですがね...JPM。

 

No title

ダニエルさん、“03:15”は...寝る前の時間でしょっ!!

 イチジク浣腸...って、うまいネーミングですね。
お世話になった記憶がありませんが...、
湯たんぽはお世話になりましたね。

 “桶川・・・”、改めて本を読んでみますと、警察ばかりではなくマスコミの威力も思い知らされます。
私自身、被害者のイメージが違っていました。

Re.チャンスをものにした数十年後

yuさん、ストーカー記事を読んでいて...、中国や韓国にも似たものを感じました。

 忘れていた積りのことでも、何かのきっかけで思い出すことってありますよね。それが相手にとってとんでもないことでしたら...怖いですね。
昔話は...禁物?!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ