【6月21日(土)】サウスモールは心霊スポット?...!

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間:7:00
*天候=晴れ
*気温=29℃
*湿度=76%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 久し振りにカンカン照りだった...MNLです。
昨夜、パラパラ降った雨は...、
舗装道路を冷やすほどではありませんでした。
でも、それなりに涼しくなり...、
快適に眠りに就くことができました。
『TVを消すのを忘れて...眠ってしまった!!』

 昨夜、2泊3日の里帰りを終えて、カミさんが帰宅しました。
マカティからスーカットまでバスに乗るのですが...、
どのバスも満員で1時間以上も乗ることができず...、
やっと空席のあるバスが来たと思ったら...、
一番前と後ろに見るからに怪しい奴が乗っていたそうです。
バスに乗り込む前から知り合った女性と共に...、
乗るのをやめて、また次のバスを待ったとか...。
『分かるのですで、バスに乗り慣れていると...。
 用心のための回り路...!!』

遺体の身元はフィル・ヘルスのID
 きのうのタブロイド紙の記事です。
水曜日の夜、サウスモールの3階から地階の床に男性が落ちて死亡した...とありました。
事故なのか、自殺なのか...?
記事の中に身元が判明した経緯が書かれていました。それを読んだ時に思わず...クスッ、笑ってはいけませんが、“ポケットの中にフィル・ヘルスのIDが入っていた”そうです。
『何という...皮肉!!』

 そう言えば、4月の半ば過ぎも...、同じように3階から地階へ飛び降りた人がいたそうです。ちょうど、その日は地階の家電屋さんへ行きました。店員たちがその話をしていたので憶えています。何気なく話を聞いていたのですが、店員のひとりが自殺の原因について...“ノイローゼだって!”などと言っていました。
『お前、その人と知り合いかよ?』
事件や事故、加害者や被害者...については、こんな風評が先に広まるのでしょうね。

 サウスモールでの飛び降り自殺、事故は、創業以来5件になるそうです。
今年は、既に4月と水曜日で2件です。
 サウスモールの場合は、地階から3階まで吹き抜け部分があります。一般の家屋やマンションですと、1階分の高さは3.5メートル程度だと思います。3階からでもせいぜい10メートルほど...。でも、モールともなりますと、各界の天井裏には様々なものが入っているようで、3階から地階までですと15メートル以上にも見えます。
『3階から地階を見下ろすと、股間が...冷っ!!』

 地階を歩行中に落ちてきたら...。
水曜日の目撃者によると、頭が割れて中身が出ていたそうです。
“坂本竜馬みたいだなぁ~?!”と思いながら聞いていましたが、先の“ノイローゼ”と同様...
『本当かよぉ~?!』

 50キロ、60キロの肉の塊が落ちてきて、その後の様子など見たくも...想像もしたくありません。ましてや、そんな巻き添えを食っても...。
 実のところは、日々の生活に安全という保証も約束もありません。“取り敢えず、今までは安全だった!”という経験のみで、きょう、あすの安全を約束されているように感じてしまっています。取り敢えず、サウスモールを歩く時は、頭の上に天井、庇のある部分を歩くことにします。
 また、知り合いのフィリピン人から言われました...
“サウスモールでは手すりの近くに行くな!
 下から引きずり落とされる!“
『おいっ、サウスモールは心霊スポットかいっ?!
 こういう話...、苦手なんだよなぁ~!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お聴かせ願いたい

こんばんは、さらんご~らさん。

サウスモールは引き落とされ、タール湖は引きずり込まれるのですから、フィリピンはワルいヨウカイが多いですね。
ヨウカイだけでなく、「怪しい奴」もいるようですから、ボクの様な純真無垢な人間は、眉に唾してかからねばなりませんね、ハハハ。

さらんご~らさんのお宅の近くには、カラオケ屋さんがないんですかぁ。それは残念です。本場でJPMを聴かせて貰いたかったのになぁ。
今度が何時になるか判りませんが、ぜひお聴かせ願いたいと思っております。

サウスモ―ルの自殺

そうなんですよね、その日はSMに行こうと計画していた日でした。結局用があって行けなかったのですが、良くありますね。 SMというのは大勢が出入りする為に、様々な人が居るものですね。 飛び降り自殺が5件?多いですね、あのモ―ルの構造もあるのかな。  確か内部でのホ―ルドアップというのもよくあるようで、ガ―ドマンが入り口毎に居ても、犯人が逃げ切る、何か疑問を覚えます。

yuさんJPMの会では漸くかなりの収集家が登場して来ました。ただ聴くだけじゃなく歌いたいと言う要望が出てきました。カラオケ用のCDなんか出ているのかな。

ヨコスレ

ブログ主さんが居ぬ間のヨコスレです。

こんばんは、ショウタさん。

さらんご~らさんには、「JPM大好き」というコーナーがありますので、ヨコスレをカンベンして貰いましょう。

JPMになっている曲ばかりを集めたカラオケCDというのは無いんじゃないかと思います。
ただ、フィリピン人がJPMをカラオケで唄っている映像がYOU TUBEにアップされているので、タガログ語のタイトルが判れば、タガログの歌詞付の映像がモニターに出てくると思います。
そこで便利なのが、さらんご~らさんの「JPM大好き」ですね。そこでは、さらんご~らさんが日本とフィリピンのタイトルを併記しておられますので、コピーしてカラオケ屋さんに行けば、バッチリだと思いますよ。
しかし、皆さんがJPMを覚えて、カラオケ屋さんでワイワイやっているのを想像すると、楽しそうです。混ぜて貰いたいですけど、日本にいるんじゃミソッカスですね、残念!!

Re.お聴かせ願いたい

yuさん、怪しい奴が近づいてきたら...、「何かヨウカイ?」と訊いてください。
いけねぇ~、おやじ・ギャグのダニエルさんが乗り移ったぁ~!!(笑)

 以前は、日本人相手のカラオケが何軒かあったのですが...、
今は、どうなのでしょう?
暗くなると出歩かなくなりましたので...分かりません。

 では、機会をみて...、
耳元で囁くように歌わせていただきます。

Re.サウスモ―ルの自殺

大将、SMの建物は吹き抜けがありますからね。
サウスとMOA、マカティ辺りでは、客層が違いますね。
やはりサウスは田舎です。

 JPM...どこから入るのか、わからなぁ~いっ!!

Re.ヨコスレ

JPMを歌う王道は...、
元歌をかけてタガログ語で歌う!

...ということは、
タガログ語の歌詞を丸暗記しなければならない。

加えて...、
曲によっては歌詞のリピート箇所、回数が違うので...、
元歌に合わせなければならない。

更に、元歌とJPMではアレンジが違うので...、
元歌で歌いこまなければならない。

 以上の点で、最も難易度の高いのは...、
”さよなら夏の日”...かな?!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ