【12月249日(月)】毎年恒例...“我が家の重大ニュース・2014”

爺の隠居暮らし
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
*フィリピン時間=7:00
*天候=晴れ
*気温=26℃
*湿度=84%
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 スッキリ晴れた...MNLです。
午前3時を過ぎると肌寒くなります。
その肌寒さで目が覚めますと...、
東に面した窓は、まだ闇の中です。
太陽が庭の芝を照らし始めたころ...、
素足で芝の上に立ち...、
いち、にー、さん...と“もどき体操を”を始めます。
パンパンに張った腿とふくらはぎが緩み...、
身体が温かくなってきます。
何となく...、日本の冬を思い出します。
『でも、流石に26℃は...無いなっ!!』

blog1229-01.jpg
blog1229-02.jpg
 今、庭での“もどき体操”の楽しみのひとつが...ニンニク・カズラの花です。
クリスマスには間に合わず...、
新年にどうかなぁ~...のタイミングですが、
ことし2度目の狂い咲きになりそうです。
『楽しみだぁ~!!』

墓所を準備した!!
 “今年”の重大ニュース...と言っても、1月、2月のことを思い出すのは困難です。結果、ここ2~3か月の出来事、限定になってしまいます。
 
 10月29日に近所の頑固爺さんが亡くなりました。
その6日前に脳内出血で緊急入院、その30分ほど遅れで付き添い、見舞い、28日の晩に奥さんや娘さんたちと延命措置について相談をしていました。そして、一夜明けた29日の朝、突然、息を引き取ってしまいました。ご家族や私には“突然”でしたが、延命処置について確認を取るほどでしたから、医師にはそれなりの予測はあったのでしょう。ただ、当初は左半身だけが麻痺していたのですが、数日後には右半身も麻痺してしまいました。脳の中で出血が続いているのか、ダメージが広がっているのは予想できました。
『たった6日間だもんなぁ~』

 そして、葬儀...です。
亡くなられたのが10月29日、そして、11月1日が万聖節です。火葬場が2日まで休みとなり、荼毘のスケジュールは4日になりました。およそ6日間、フィリピン式の葬儀としては平均的なスケジュール、否、短い方かもしれません。
 倒れてから2週間足らずで、お墓の心配をすることになりました。
これは我が身にとっても同じです。かつて日本で、27歳の時に市営霊園を買ったことがありました。
『置いてきてしまったけど...、
 今...、どうなっているのだろう?』

 母が逝く前、墓石を新しくもしました。
古いままの墓所では、母が逝った後、土を掘って遺骨を埋めなければなりませんでした。父と話をして、「それは忍びない!」ということになりました。しかし、母が生きている間に墓を直すと、「死ぬのを待っていたのか?」と、言いかねない...母の兄弟姉妹でした。そう批判されるの覚悟で墓石一式を直しました。
『高かったなぁ~!!』

 日本で暮らしていれば、行く末、ここに入ることもできました。でも、こちらで“あちら”へ行った場合...ややこしい!!...遺体にしても、遺骨にしても、日本での埋葬許可を取って、移送の手続をとらねばなりません。いや、そうでなくても...日本の墓所に入る積りはなかったのですが、頑固爺さんが亡くなられたことを機会に墓所を買ってしまいました。
 こちらの人たちは、この手の準備を嫌います。否、この手でなくても...、万端に渡って準備は不得意です。そこを何とか押し切って...カミさんは納得済み、カミさんの家族には知らせず...準備をしました。準備をしておけば...長生きをする!とも言います。一方で、“三度目の正直”という言葉もありました。
どちらに転がるか分かりませんが...、
“墓所を準備したこと”が、ことしの重大ニュースのひとつです。
『よっしゃぁ~、いつでも...OK!!
 もで、もう...ちょっと!!』

************ さらんご~ら ******************
さらんご~ら[saranggola]:フィリピンの言語、タガログ語で「凧」の意。
【用  法】大空を自由に飛び回る凧に託して、フィリピンでの気ままな暮らしぶりを表現。
【現  実】凧糸の端をカミさんにしっかりと握られ、自由、気ままなのは、凧糸の長さ分だけ。
【同意語】お釈迦さまの掌の上から出られない『孫悟空』。
【ウエッブサイト】さらんご~らのフィリピン隠居暮らし どっぷり15年目
*************************************

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今年も終わりですね、

 さらんご~らさん・今日は、
 もう直ぐ、羊が参りますね、12年ぶりに、眠りから覚め、何匹来たかは数えない方が、好いですね、特に運転中は、
とうとう墓地を、購入されましたね、私も市営メモリアルパークの区画を、買って在りますよ、大家族の墓所ですと、
家族で満杯になったら、暴かれる危険が在るからです、深い眠りの中、蟻に食べられた身体を、整理され、お骨を、
粗末に袋詰めされるのも、忍びないからです。同じフィリピンでも、都会と田舎、距離が60Km程、離れて居りますが、
時々は遊びに来て下さいね、(笑)

 

Re.今年も終わりですね、

ダニエルさん、やっぱり...蟻は嫌だなぁ~!!
私は熱い方を選ぶ予定です。

>何匹来たかは数えない方が、好いですね、特に運転中は、
 ダニエルさん...健在!!
確かに、眠りから覚めた羊を数えるのは...蟻に齧られる刑、或は、火あぶりの刑に直行ですね。
気を付けます。

>、距離が60Km程、離れて居りますが、
 あちらでは60キロ程度は目と鼻の先でしょう...多分。

 良いお年をお迎えください!...ちょっと早かったかな?!

お世話になりました。

こんばんは、さらんご~らさん、ダニエルさん。

この暮れに来て、随分陰気な話題になってますねぇ、ハハハ。
お二人とも手抜かりはなさそうですので、よかった、良かった?!

ニンニクカズラが綺麗ですね。
我が家はサザンカです。
家の中はシクラメンを置きましたが、少し寂しいので、5本立ちの蘭を買ってきました。花屋さんにある時はそうでもありませんでしたが、部屋に置いたらデカすぎて・・・。
まぁ、綺麗ですけどね。
大体、正月を迎える準備は出来ました。そうめでたくもないですが、新しい年を迎える事が出来たのですから、それで良しとします。

本年も色々お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。ボクを高評価して下さっている奥様にも宜しくお伝えください。
良いお年を!!!

Re.お世話になりました。

yuさん、こちらこそ...!!

 某所でのJPM...、
懐かしい反面、新しい発見をご紹介いただいて、楽しませていただいています。

 今回はお正月に合わせて花を咲かせてくれました。
明日は一番の見頃だと思います。
シクラメンも懐かしいですね...こっちで見たことがありません。
暑さは...駄目?!

 ことしもお世話になりました。
だんだん賑やかになってきたMNLです。
良いお年をお迎えください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ